黒塗りされた報告書(3)

pac4.pngP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2018/01/03 18:20:27
黒塗りされた報告書の三部目となるわけだが、ことさら機密性を謳っているにもかかわらず、それとほど遠いものに思えるよ。こいつを作成した人物は開示されることを望んでいるかに思えるね。

P.A. シャポー

セントラル・オムニリティックス

我々は次に挙げる研究者を主要な調査対象としている。ハンク・ジョンソン|デヴラ・ボグダノヴィッチ博士|リチャード・ローブ(別名シャポー)|アコライト(可能性のある別名トワイラ・クリッペ)|ミスティ・ハンナ|検出アルゴリズム

ハンク・ジョンソン:

本極秘報告書の提出する相手を当該事件の容疑者として挙げることは滑稽であるが、ジョンソン氏はナイアンティック計画とエクソファイブの双方に関わっていた。

だが、同氏は啓示の夜には立ち会っておらず、サンフランシスコ・アノマリーの折にはアヴリル・ロラゾン(元IQテック・リサーチ社所属、現ヒューロン・トランスグローバル社所属)との会談に臨んでいた。カルビン、フィリップス両名の殺害時にはワシントンD.C.におらず、ケン・オーウェンの殺害時にはカリフォルニア州バーバンクにいたこともわかっている。

ナイアンティック計画は、同氏が XXXXX018XXXXX のときに始動している。

同氏は XXXXX019XXXXX だったエゼキエル・カルビンの取り計らいで軍属へ進んでいる。

同氏は XXXXX020XXXXX と顔を合わせており、ひとときのロマンティックな出逢いであったのかもしれない。二人は互いに異なる陣営を支援する立場をとったにも関わらず、実際のところでは協力し合っていた。

ハンク・ジョンソン氏は全ての容疑者と面識があるものの、 XXXXX021XXXXX との関係はほとんどわかっていない。

カルビンがケン・オーウェンの殺害をハンク・ジョンソンへ電話連絡していたことは留意すべきである。双方ともカルビンは「身を潜めて」いるべきと考えていた。

ハンク・ジョンソンは被害者へ転じる可能性もあり、XXXXX022XXXXX 以来「行方をくらませて」いる。

RedactedReport3.png

THE REDACTED REPORT - PART 3
January 3, 2018 · by PAC · in EXO5

Part 3 of the Redacted Report.... Despite the bluster about confidentiality and classification, these seem to be anything but... It seems to me that whoever is creating these reports wants them out in the open...

-PAC

centralOMNILYTICS
Our researh focuses primarily on: H. Johnson | Dr. D. Bogdanovich | H. R. Loeb (aka P. A. Chapeau) | The Acolyte (possible alias:T. Klippe) | M. Hannah | A Tsukasa | 'A Detection Algorithm'

HANK JOHNSON:

It is awkward to describe one of the recipients of this clasisfied report as a suspect in the case it discusses, but Mr. Johnson was involved in both the Niantic Project and the EXOS anomaly.

However, he was not present at Epiphany Night, and he was in a meeting with Avril Lorizon (late of IQTech, now at Hulong) during the San Francisco Anomaly. He was not in Washington D.C. at the time of the murders of Calvin and Phillips and is known to have been in Burbank, California at the time of the murder of Ken Owen.

The Niantic Project was started when he was XXXXX018XXXXX .

He was enlisted to be part of the Niantic Project by Ezekiel Calvin who had XXXXX019XXXXX

He met and possibly had a brief romantic encounter with XXXXX020XXXXX . They have a functional working relaitonship, despite the fact that they sup port opposing Ingress Factions.

Hank Johnson has working relaitonships with all of the persons of interest though little is known of his dealings with XXXXX021XXXXX

It should be noted that Calvin called Johnson to inform him of the Owen murder. Both believed that Calvin should remain 'head down.'

Hank Johnson, also potentiallya target, has been in 'undisclosed locations' since XXXXX022XXXXX

H. Richard Loeb
2018/01/03 18:20:27
Part 3 of the Redacted Report.... Despite the bluster about confidentiality and classification, these seem to be anything but... It seems to me that whoever is creating these reports wants them out in the open...