ロラゾンの辞職

pac4.pngP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2017/10/18 13:32:51
情報提供者からこのようなものが送られてきたよ。こいつは東アジアの大物投資家の有する民間通信社からもたらされたとのことだ。どう解釈するかは諸君に任せるがね。

だが、こいつが事実であればロラゾンが何の備えもなしにIQテック・リサーチ社を離れるとは思えないな。穏便にことを運ぼうとするのであれば、何かしら取引の価値を高めようとしただろう。

ビズスクープ・ワイヤー:
ビズスクープでは、アヴリル・ロラゾン氏がIQテック・リサーチ社を辞してヒューロン・トランスグローバル社のフォワード・リサーチ部門へ参画したものと確信しております。今回の転籍でエゼキエル・カルビン博士が再びIQテック・リサーチ社を率いることでしょう。関係者によると「カルビンとロラゾンは常々衝突が絶えなかったから、今回のことは何ら意外なことではないな。IQテック・リサーチ社と国家情報局とのNL1331調達契約も最近になって広報責任者であったケン・オーウェンが殺害されたことで根底を揺るがされているからね、あまりストック効果も期待できないよ。」とのことです。

別のベテラン産業界人に匿名を条件にお聞きしたところでは「カルビンは警戒すべきだな。司アキラがNL-PRIMEプロジェクトによる実績を掲げてIQテック・リサーチ社でトップの座を狙っているとの噂も出回っているからな。そのプロジェクトも2011年にナイアンティック計画を率いた折にカルビンが開始したというのは皮肉なことだね。」とのことです。

当社アナリストの見解では「再編の噂が出回る中で協力関係が築かれて以後、市場は諜報業界に対して静観の姿勢を取っています。私設諜報機関は20年近くにわたって信頼性の高い分野で、最近の事件や噂はその重鎮たちに厳しい監視の目が及んでいることを示唆するものの、過剰な摩擦を望んでいる者はいないでしょうね。」とのことです。

ビズスクープでは、新たな情報が得られ次第、改めてお伝えいたします。

P.A. シャポー

Abscond.jpg

LORAZON JUMPS SHIP
October 17, 2017 · by PAC · in EXO5

A contact forwarded this to me... it's from a small private wire service for heavyweight investors in East Asia. Make of it what you will...

If this is true, though, I doubt Lorazon left IQTech empty handed... he'd need something to sweeten the deal if he was looking for a soft landing...

BIZSCOOP WIRE: Bizscoop is able to report with a great deal of confidence that Mr. Avril Lorazon has jumped the IQTech ship and has reportedly joined Hulong Transglobal's Forward Research Division. Dr. Ezekiel Calvin is believed to be acting head of IQTech once again with this departure. "The relationship between Calvin and Lorazon has always been troubled," an industry insider said. "This comes as little surprise. I wouldn't expect much stock effect from this news given that IQTech has already taken a hit over events surrounding the NL1331 procurement deal with the NIA, which itself was rocked by the recent murder of their P. R. Guru Ken Owen."

Speaking on condition of anonymity, another industry veteran said, "Calvin needs to watch his back. Rumors are floating around that Akira Tsukasa is making a move for the big chair at IQTech citing her involvement in the NLPRIME project as her bona-fides. The irony is that Calvin initiated the project while heading The Niantic Project in 2011."
8ipw4qevqdgtev8m8f

Our Analyst's opinion: "The market is taking a 'wait and see' attitude towards Intelligence Industry Related Stocks after dealing them a bear hand while shake-up rumors abounded. Private Intelligence has been a reliable sector for nearly two decades, so nobody is expecting much friction, though recent events and rumors suggest that major players be watched closely.'

Bizscoop will update as new information becomes available.
qnz5a4stektug3g2

-PAC

H. Richard Loeb
2017/10/18 13:32:51
A contact forwarded this to me... it's from a small private wire service for heavyweight investors in East Asia. Make of it what you will...