リモート・パーティシペーションの記憶

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
2017/05/12 06:56
サーティンマグナス・リアウェイクンに関して調査しているところだよ。ブーンビルでは何故ナヴァッロを「深淵」を意味するディープエンドと名付けたのだろうか。

はっきり言って、クエスチョン・オブ・デイへの回答となるが件のロールプレイング・ゲームはリモート・パーティシペーション・イベントになると確信しているよ。記憶は定かでないが、ワラタあるいはマリー・セレステだっただろうか。思い出せはしないのだが、そこで我々は繰り返しリモート・パーティシペーションの実験を行ったことははっきりと思い出せるよ。諸君もリモート・パーティシペーションへ参加することがあれば、自らの一部をその場に置き去ることになるだろう。

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
キャンプ・ナヴァッロからほど近いブーンビルにまつわる事実に頭を悩ませているところだ。謎に満ちた言語を発展させたようだからね。キャンプ・ナヴァッロを「ディープエンド」と呼んでいたのだ。それはアノマラスゾーンで起こる出来事を予見したが故のものなのだろうか。

Edgar Allan Wright
2017/05/12 06:56
I am presently researching for the 13MAGNUS: Rewakening event. Why do we suppose that the Booneville name for Camp Navarro was 'deep-end?'

For the record, I fully believe that in answer to the Question of the Day that the RPG will be a Remote Participation event. My memory is failing me. Was is Waratah or Marie Celeste? I just can't remember, but I do remember clearly that we experimented a great deal with Remote Participation and I am a firm believer in it. I also believe that once you are involved in a Remote Participation, you leave part of yourself there.

Edgar Allan Wright
I am puzzling over a fascinating fact about Booneville, a town near Camp Navarro. It seems that they developed a secret language there. They called Camp Navarro: 'Deep End.' I am curious as to why and what does it foretell for events at the Anomalous Zone.