アーキタイプの優位性と変動性

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
2017/03/01 03:04
アーキタイプに対する懸案に関心深い回答があった。いまだ支持しかねているが、この仮説では占星術やタロットといったものは同等の力を得ようとプライムオブジェクトの模造品を生み出した人類のプライマルアーキタイプに類似した関係性を備えているというのだ。例を挙げるならば、地球上に存在した本来のレゾネーターはオベリスクのようなものであり、その力を再び得んとした人類がオベリスクを作り出したが、やがて当初の望みは忘れ去られて興味深い装飾とみなされるようになったわけだ。あと、我々が優性アーキタイプと準優性アーキタイプとを備える可能性を否定してはいないよ。

したがって、誰しもが異なる複数の立場やアーキタイプを備えているのかもしれないし、その変遷があるのかもしれない。これはいまだ憶測の域を出ない話だが、諸君の考えには関心を寄せているよ。

Edgar Allan Wright
2017/03/01 03:04
Fascinating responses to the Archetype questions. It has occurred to me, though I have hardly settled on this theory, that such things as Astrology and Tarot bear the same relationship to Primal Archetyping that man made imitations of Prime Object bear to their original counterparts. For instance, suppose that the original resonators on earth appeared like obelisks, man then made obelisks first to re-capture the power of them and the originals and then forgot the early impulse and considered them interesting decoration. And I would not rule out a the possibility that we have dominant and subdominant archetypes.