フェイト・オブ・サーティン:不正行為への対応

Ingress_logo.pngイングレス(Ingress)
2017/02/16 12:56
エージェントの皆さんへお伝えします。マグナスの第44番シャードは国家情報局ゲームマスターによってロシアのサマーラに所在するターゲットポータルへ移設されました。

これはジャンプの4分前に悪意ある参加者が形成したリンクによってターゲットポータルへのジャンプが成立しなかったことによる措置です。

国家情報局ゲームマスターは引き続き公正に活動する皆さんの保護に努めていきます。今回のような対応を必ずしも保証するものではありませんが、引き続きあらゆる状況で可能な限りの対応を行っていきます。

多くの状況で今回のマグナス第44番シャードと同様に信頼あるコミュニティメンバーたる両陣営代表者間で協議の場がもたれていますし、陣営を越えて公平性とフェアプレイとに寄与するエージェントの皆さんの情報提供に感謝いたします。

Ingress
2017/02/16 12:56
Agents, Magnus #44 has been moved by NIA Gamemasters to the Target Portal in Samara, Russia.

Four minutes prior to Jump Time a bad actor created a secondary link which caused a Jump directly to the Target to fail.

NIA Gamemasters will continue to make a best effort to ensure that the actions of those who play fairly are protected. This may not always be viable but due diligence will be performed to the extent possible in all cases.

Trusted members of the community, Agents of both Factions, will be consulted in most cases, as was the case with Magnus #44. We are grateful for the input of Agents who put their Factions aside in assisting with this and future matters of integrity and fair-play.

Thank you.