テクトゥルー原稿とミスカトニック大学

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
2016/09/29 23:15:01
このような考えを挙げることで、我が精神状態が以前のようになってしまったのではないかと諸君が考えてしまわないかと危惧しているのだが、私は正気を保っているよ。だが、抑えることができないのだ。ミスカトニック大学が存在するが、それは実在の大学から僅かに超次元移動したところに隠されていると仮定すれば、ミスカトニック大学へと至る鍵は、エックスエムが注入されたかあるいは具現したプライマル・オブジェクトを見つけ出すことにあるのではないか。

おそらくはミスカトニック大学こそがハワードのテクトゥルー(Tectulu)原稿が1世紀近く所在していた場所であり、この一般には架空とされる大学へと侵入し戻ってきた者がいるのだ。先に申し上げたとおり、私が狂気に囚われたとお考えになるやもしれないが、これが私の考えだ。

Edgar Allan Wright
2016/09/29 23:15:01
I fear that by even posting these thoughts you will begin to think that my mind has regressed to its previous state. I am holding onto sanity carefully, but I can not repress this thought. Suppose there really is an Miskatonic University but the reality of it is hidden in a slight transdimensional warp from the real university and that the key to it is either found in XM infusion or some form of primal object?

Perhaps that is where the Howcraft Tectulu manuscript was for the better part of a century and somebody broke into what is commonly believed to be a fictional place and returned. As I suggested, you might think I've descended into madness, but this is my thought.