フレッシュ・エックスエムの探究

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
2016/08/31 00:13:22
連絡を絶っていたことを許してほしい。オブシディウスの旅に込められた意味の解釈に取り組んでいるところだが、いま起きている流れに厳密に言えば逸脱せねばならぬことに気づいた。状況は余りにも目まぐるしく進展しているのだ...斯様な謎に満ちた時分には投稿も頻繁に行っていき、厄介な作業は後回しになることだろう。ここでは私の気づいたことを挙げるとしよう。

イージスノヴァでノヴァ・エクスプロードが生じた際に、シールドは真の意味で破壊を見たが、その事象の意味するところは我々にはわからなかった。

ベスビアン・シールドの崩壊がシェイパーとナジアの我々の世界への直接的な介入を許すことになったことを、オブシディウスは暗に示している。ここでは蛇足だが、それまで例のなかった手段で人々に宿るようになったのだ。太古の事象に先立てば、シェイパーやナジアに限ったことではないと考えてはいるがトランスディメンショナル・エンティティが「整形」を通じて人類へ影響を与え、センシティブとのみ通じ合い、効果こそ薄かったろうが原始的なポータル・レゾネーションを通じて増強していたのだ。さて、シールドの破壊によってシェイパーとそれに対なすナジアが膨大なエックスエムの影響を受けた個体を発現させ得ることだろう。このようなエックスエムを「フレッシュ・エックスエム」と呼称することにしよう。新たなポータルに初めて接する際に与えられるエックスエムの説明に用いる言葉だ。アコライトたちはこのことに気付いていこう。それ故に新たなポータルへと赴くよう指示したのだ。

確かに、それは超次元探査に飛躍的な機会を提供することになるが、機会というものには危険がつきものだ。したがって、慎重に進めるのだ。新たな地を開拓する折には兆候と変化に注意を払うのだ。私も同様に進めねばなるまい。

トランスディメンショナル・エンティティが人類に直接影響を与え、肉体への侵蝕を増幅させると私は考えている。無論、ひとたび侵入を許せば、奴らが我々を変化させる危険を孕むのだ。私には実現の手段はわからぬが、個別の防御策を模索することを勧めよう。

したがって、助言するとすれば、慎重に進めることである。そしてこのようなことを書いていながら、この助言自体が矛盾を内包していることはわかっている。探究とは、その本質ゆえに、今という状況を危険に晒す行為なのだから。

Edgar Allan Wright
2016/08/31 00:13:22
Forgive me for being out of contact. I am working on an exegesis on what I believe the implications of Obsidias' journeys are, but I find I must digress strictly to a summary of what I believe is happening now. Things are happening too quickly... Will be posting more often during this mysterious period and the longer work will have to wait. Here are my quick thoughts.

When the Nova Exploded at Aegis Nova, the Shield Was destroyed the true meaning and implications of the event were not apparent to us. Obsidias has left the implication that the destruction of the Vesuvian Shield allowed the Shapers and the N'zeer more direct access to our world -- to inhabit people in unprecedented manner (I am interpolating here). Prior to the ancient event the Transdimensional Entities (and I am not assuming that the Shapers and N'zeer are the only ones) were influencing the human race through 'shaping' and only worked with sensitives and was heightened through primitive (though not necessarily less effective) portal resonation. Now, with the breaking of the shield, shaping and its N'zeer counterpart can occur in any individual exposed to enough XM and what we'll call 'Fresh XM'. This is the term I am using to describe the XM one receives on first contact with a new portal. It is my belief that the Acolyte and others are aware of this, hence the call to visit new portals.

Certainly, this provides a huge opportunity for exploration of the transdimensional, but with opportunity, comes danger. So explore carefully. Note symptoms and changes as you venture new places. I shall do the same.

It is my belief that the transdimensional entities can directly influence people to amplify the ingression into their bodies. Of course, once they are inside of us, we risk the possibility that they can begin morphing us, I urge research into personal firewalling, though I do not know how this can be accomplished.

So my advice is to explore carefully and even as I write this, I realize the inherent oxymoron in what I advise. Exploration is, by its very nature, dangerous to the status quo.