週間総括:2016年08月07日

pac2.pngP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2016/08/08 17:11:46
今週の出来事にもニューウェーブと呼ばれる風潮に関して徐々に明らかになっていくという一貫とした共通性が見られた。

月曜日には、国家情報局のエックスエム検出車両NL-1331の新型車両がヨーロッパで確認された。NL-1331eの名で知られるこの車両は、国家情報局が車両性能へ様々な増強を施していると報告されている。この情報は、大規模なエックスエム暴露に利用されたものを団結して生み出したベルリンのエンライテンド・ニューウェーブの逸話とともに伝えられたものだ。

火曜日には、ヤーハンの近況に手がかりが明らかとなった。ヤーハンがレジスタンス・ニューウェーブの背後で糸引いているのか否かは未だ明らかになってはいない。たとえ関わりがなかったとしても、今回の情報では、このレジスタンス指導者の異なる一面、寡黙で陰気な面が明かされていた。彼女は傷を癒しているのだろうか、あるいは何かを企んでいるのだろうか。まだ断言するには時期尚早だろう。

ヤーハンの登場はコミュニティ内に数多くの興味深い見解を引き出した。新旧の調査員たちがニューウェーブの動向やエイダの現況、ヤーハンの将来展望に関する自論を展開していったわけだ。

エイダといえば、最近になってスキャナー・アプリケーション内でエイダの新たな痕跡が発見された。日本のエージェントたちはスキャナー上のエイダから日本語で情報提供を受けることができるようになったのだ。関心深いのは、この新たな機能発現は、東京でイージス・ノヴァ・アノマリーが発生した後のことだということだ。秋葉原のレジスタンス・ニューウェーブ集団は科学技術を己が身に植え込む以外のことにも手を染めているのではないだろうか...最近になってエイダに関連して起きたことにも彼らの関与があったのかもしれない。だが、それを証明する手立ては私にはない。

週末には、オブシディウスにかかわる新たに二つの文献が発見された。いずれもエンライテンド・ニューウェーブの構成員を名乗るエージェントの手に寄るものだ。その文献は、いにしえの旅路の異なる局面を表沙汰にするものであった。それは夢だったのだろうか。その文献はオブシディウスが自らを遠き地まで転移させたかのように思わせるものだ...おそらくは瞬く間に大陸全土を跨ぐ距離をね。明らかにせねばならないことは、まだまだあるように思えるよ。

それでは次回またお会いしよう。

P.A. シャポー


#InvestigateIngress

weekly29.jpg

PAC'S WEEKLY WRAP-UP: AUGUST 7, 2016
August 8, 2016 · by PAC · in Via Lux: Weekly Wrap-Ups

Beneath the events of the week, the common thread remains our slowly expanding awareness of and knowledge about the movements known as the New Wave.

On Monday, a new variant of the NIA's XM Detection Vehicle, NL-1331, was spotted in Europe. Known as NL-1331e, reports have suggested that the NIA has performed multiple enhancements to the vehicle's capabilities. The intel emerged alongside an anecdote about an Enlightened New Wave group in Berlin that's been working together to build communal artworks which they then use as sources for massive XM doses.

Tuesday shed some light into Jahan's recent activities -- the question of whether or not she's been behind the Resistance New Wave remained unanswered. If nothing else, this intel showed us a different aspect of the Resistance leader -- quiet and brooding. Is she nursing her wounds or plotting something? It's too soon to tell.

The emergence of Jahan led to a number of interesting observations from within the community -- Investigators both new and old shared their views on the New Wave Movement, ADA's current status and Jahan's possible paths forward.

Speaking of ADA, I recently learned that a new fragment of her has emerged in the Ingress Scanner app. For Agents in Japan, the ADA code in the Scanner is now able to keep them up to date in Japanese. Interestingly, this new capability emerged after the events of the Aegis Nova Tokyo Anomaly. I suspect that the Resistance New Wave group in Akihabara may be doing more than just dabbling in augmenting their bodies with technology... they may be involved in these recent developments regarding ADA as well. However, I have no way of proving this.

Two new Obsidius fragments emerged late in the week, both via Agents who claim to be members of Enlightened New Wave groups. These fragments revealed a differentphase of the ancient explorer's journey. Or are they a dream? They seem to suggest that Obsidius was able to transport himself across vast distances... perhaps entire continents, in mere seconds. I suspect there is more to uncover here...

Until next time.

-PAC

#InvestigateIngress

H. Richard Loeb
2016/08/08 17:11:46
Beneath the events of the week, the common thread remains our slowly expanding awareness of and knowledge about the movements known as the New Wave.