フリント・ディルへの説得:パリとストーンヘンジ

Android_Dream_Abi-1.jpegエドガー・アラン・ライト(Edgar Allan Wright)
2016/06/16 08:29:56
私には手立てしようがないことだが、それなりの理由もあって、顕在化することを畏れているのだ、高い危険性を孕むアノマリーゾーンへ赴くことを、私はディル氏を説き伏せたよ、7月2日にパリへ赴くように、夏至のストーンヘンジへ赴くようにと。その地には、そしてイギリス、フランスの地には、フリント・ディルにとって大いに役立つ情報が眠っているに違いないのだ。

シアトルの拉致事件を思い起こせば、私には為し得ぬこの任務をディルが従事してくることには感謝を言い尽くせない。再びあのようなことが起きぬことを願っている。

Edgar Allan Wright
2016/06/16 08:29:56
As I am not able, for reasons that will,I fear become obvious, to travel to highly volatile Anomalous Zones, I have persuaded Mr.Dille to visit Paris on the 2nd of July and Stonehenge on the Summer Solstice. I believe there will be valuable information for him to find at both of those location as well as other areas in Britain and France.

I much appreciate his carrying out this mission which I will be unable to do, especially in light of his kidnapping in Seattle. Let us hope this does not happen again.