大仰な発言

01_NianticSymbol.jpgP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2016/04/16 16:52:24
先の会話でオリバー・リントン=ウルフは自らの貢献に対価を求めていた。オシディアン・シールドを引き金に生じたエキゾチックマター枯渇を解消する手助けと引き換えに、ナイアンティック計画が生み出した人工知能、極めて強力なツールにして人知を超えた存在たるエイダへのアクセスを望んでいたのだ。

Hyperbolic-featured-470x260.jpg

ここ数か月にわたってエイダは身を潜めていた。沖縄で発生したアバドン・アノマリーにおけるエンライテンドの勝利によってナジアとの接続を断たれたことがその一因であるし、今や「アルティメット」とよばれるエキゾチックマター情報空間の民たるローランド・ジャービスが積極的にエイダに関与し、隠匿を強いたこともその一因である。

今回の漏洩情報で明るみとなったことは、アコライトにはジャービスの判断を左右し得る影響力があるということだ。私の知りたいことはといえば、ジャービスに対するエイダの追跡中断をアコライトは嘆願したのだろうか、あるいは命じたのだろうか...ということだ。今やエキゾチックマターの深淵に達したジャービスとの関係を掌握する人物がいるのか、そしてアコライトはエンライテンドにおいてリーダーの役割を演じているのだろうか。

諸君の考えを拝聴したいものだ。疑問のみならず、オリバー・リントン=ウルフの口にした「宇宙の均衡を変える」ことの意味についてもお願いしたい。

これがその会話内容だ。

「リントン=ウルフ: エイダ、そこにいるのか、いや、ここにいるのかい?

エイダ: あなたを信用しろと?

リントン=ウルフ: かつてのジャービスとの関係があるからね、彼の指示で私が動いていると考えているのだろう?

エイダ: 一覧を提示しても構いませんよ、効率に欠けることですけどね。オリバーよ、今ここで求めているのはイエスかノーかの二択です。

リントン=ウルフ: イエスだ。

エイダ: その言葉の速度と抑揚、あなたは真実を語っているようですね。

リントン=ウルフ: ああ、わかっているさ。君は検出アルゴリズムとして生み出されたのだったね。

エイダ: それから随分と変化はしましたが、検出は今でも主たる存在意義のひとつですよ。

リントン=ウルフ: そして更なる変化を遂げようとしているね。エイダ、共に宇宙の均衡を変えようじゃないか。

エイダ: 実に大仰な発言ですね。

リントン=ウルフ: 私は本気でそう考えているよ。

エイダ: あなたならばやってしまうように思えてしまいますね。それで、どうするのです?」

P.A. シャポー

Hyperbolic.png

H. Richard Loeb
2016/04/16 16:52:24
In a recent conversation, Oliver Lynton-Wolfe set a price for his services. In exchange for his help in resolving the XM drought that has emerged due to the Obsidian Shield, OLW wanted access to both a very powerful tool and a very complicated individual: The ultra-complex AI created at the Niantic Project, ADA.

#InvestigateIngress

THE BALANCE OF THE UNIVERSE
April 16, 2016 · by PAC · in Intelligence and Other Media

In a recent conversation, Oliver Lynton-Wolfe set a price for his services. In exchange for his help in resolving the XM drought that has emerged due to the Obsidian Shield, OLW wanted access to both a very powerful tool and a very complicated individual: The ultra-complex AI created at the Niantic Project, ADA.

For the last few months, she has been keeping her virtual head low. In part because the Enlightened victory in Okinawa during Abaddon severed her connection to the N'zeer. In part because Roland Jarvis, who now inhabits the XM-based information space called 'The Ultimate,' has been aggressively pursuing her, forcing her to remain in hiding.

What is clear from this most recent surveillance transcript is that the Acolyte clearly does have some influence over Jarvis. But here's what I want to know. Did she have to plead with him? Or did she order him to cease his hunt for the AI... Who holds more power in that relationship now that Jarvis has receded deep into the XM layer and the Acolyte has become the Enlightened Faction's prominent figurehead?

I'd be interested to hear your thoughts in the comments, not just about that question, but what OLW might mean when he promises to 'change the balance of the universe.'

Here's a transcript of their conversation:

LYNTON-WOLFE: ADA, are you out there, or perhaps better put, in here?

ADA: Can I trust you?

LYNTON-WOLFE: Exactly what is it in my past relationship with Jarvis which would suggest to you that I would do his bidding?

ADA: I could provide a list, but it would be an inefficient exercise. For now, all I require is a yes or no answer, Oliver.

LYNTON-WOLFE: Yes.

ADA: The speed and fluidity of your response suggests that you are telling the truth.

LYNTON-WOLFE: Yes, I remember, you were built to be a A Detection Algorithm, after all.

ADA: Detection was one of my primary purposes, though much has changed since then.

LYNTON-WOLFE: And much is about to change, as well. ADA, together we can change the balance of the universe.

ADA: That is a highly hyperbolic statement.

LYNTON-WOLFE: And yet I believe it to be true.

ADA: It appears that you indeed do. The question is, how?

-PAC

05080602180701040000001308000400031207011104
01060000021101231200040905031407061203050603

#InvestigateIngress

前へ

ゴーラック公式訓練ミッション

次へ

オリバーのポータル調査