聞き慣れぬ言葉、聞き慣れぬ発想

01_NianticSymbol.jpgP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
2016/04/12 13:05:57
イージス・ノヴァ、徐々にそのルーツが明らかとなっていっている。シビュラの予言はその名の由来を知る手助けとなったが、何を意味するのだろうか。新たなシールドだろうか、オブシディアン・シールドの崩壊だろうか、諸君はどうお考えかな。

これがオブシディウスからその友マルクスへ送られた手紙だ。

「マルクスよ

内なる羅針を頼りに未知なる地へどれほどの間にわたって彷徨ったことだろうか。二人を道連れに終わり無き旅を続けている。ひとりはシュファクスと呼ばれており、その真意はわからないが暗殺者と私は考えている。もうひとりはシビュラという名の巫女だ。我が耳には捉えようのない未知なる声のことを語らぬ限りは良き友である。君の手元に我が書状が届いているのかはわからない。行き当たりばったりで送っているからね。ローマへと通じることを願って言葉の通じぬ交隊商へと託しているのだ。だから、同じことを繰り返し記していることを許して欲しい。

旅路はカルタゴからイタリアへと戻り、そしてガリア地方、北方地方へと進んだ。そこで、未知なる地へ踏み入るため交易商を雇い入れた。氷海を船出して緑豊かな森へ、熱帯地域へと長き航海をした。いまだ征服されてはいない世界が広がっていた。その旅路で私は不気味な図形の記された13の鏃を手に入れた。いずれもプリニウスが耳当たりよくオブシディアンと呼んだ物質からつくられたものだった。この物質には奇妙な力が備わっていたが、シビュラは「イージス・ノヴァ」なる大崩壊に至らせるものと警告した。シビュラのビジョンにはしばしば悩まされたし、聞いたこともない言葉や考えに満ち溢れていた。

私はこれらアーティファクトを急ぎポンペイへ持ち帰らねばならない。現地の人々から死者の谷と呼ばれるこの地へは再び戻ってこなければならぬ気がする。この書状が君のもとへ辿り着くかはわからぬが、届くことを願っている。今回雇った隊商は実直そうに見えるし、ローマとも関わりがあるからね。

オブシディウス」

P.A. シャポー

AegisNova.png

H. Richard Loeb
2016/04/12 13:05:57
Aegis Nova. Slowly, its roots are beginning to emerge. Cybella's vision helps us understand where the name comes from, but what does it mean? A New Shield? The destruction of the Obsidian Shield? What do you think?

#InvestigateIngress

STRANGE WORDS AND IDEAS
April 11, 2016 · by PAC · in Intelligence and Other Media

Aegis Nova. Slowly, its roots are beginning to emerge. Cybella's vision helps us understand where the name comes from, but what does it mean? A New Shield? The destruction of the Obsidian Shield? What do you think?

Here's a transcript of this letter from Obsidius to his friend Marcus.

Marcus.

How long has it been that I have been wandering the world, following my own compass to unknown destinations? I continue to share this endless journey with my two fellow travelers. One, called Syphax, I believe to be an assassin with intentions towards me that are unclear. The other, an Oracle named Cybella, when not speaking in unknown tongues to voices I can not hear is actually good company. I do not know which of my missives you have received. The manner in which I post them is haphazard. I entrust them to traders who do not speak my language in hopes that they will find their way to Rome, so forgive me if what I tell you is repetitious.
7c4848a2add0446ccfc3b091f8de7e23297ab48395905d5d6f0
0ff0abab5a52a2ae1a95ffdee0000827f006a4effa343ba160c73
8678c19a6bff4f00d2b48c

My journey led me from Carthage back to Italy, then to Gaul and the Northlands. There, I hired traders to take me to as yet unknown places. Long sailing from ice floes to rich wooded forests to tropical regions followed. There is quite a world out there still to be conquered. In the process, I have gathered 13 arrowheads marked with Ominous Shapes and made of that substance Pliny flatteringly calls Obsidian. These objects have strange power. Cybella warned that they would bring great destruction until the 'Aegis Nova.' Her visions are often troubling and filled with strange words and ideas.

I shall soon endeavour to return to Pompeii with these Artifacts. I feel compelled to make one more journey while in this land to a place known by the locals as the Valley of the Dead. I can not imagine how this missive will make it to you, but I hope that it will. The traders seem honest and have connections to Rome.

Obsidius

-PAC

#InvestigateIngress

前へ

ミッションデイ関宿城さくら祭りの様子

次へ

東北のミートアップとポータル申請について