グリフコントロールセンターに新グリフ

3DCircleWithoutShadowTransparent.pngフェヴ・ゲームス(fev games)
2016/03/06 00:18:02
グリフコントロールセンターへ入力可能な新たなグリフはあるでしょうか。LESS と MORE のみならず、SIMPLE と COMPLEX が加わったのです。

私たちの把握した新たな変更点をショーン・グラハムがお伝えします。

featured-620x350.png

2016年03月05日 ショーン・グラハム著
「緊急速報」コントロールグリフにSIMPLE と COMPLEX

緊急速報です。グリフコントロールセンターに新たなグリフが利用可能となりました!

その導入に関しては以前記事を投稿していますが、ご存じない皆さんのために説明しますと、グリフハックの開始前にはグリフ入力の時間が設けられています。特定のグリフを描くことでキー出力の有無を変更することができるのです。

従前は二つの選択肢がありました。

LESS のグリフ: キー取得の可能性が大幅に減じられます。

MORE のグリフ: 既にキーを所持している場合であっても新たに取得する可能性を大幅に高めます。

今回、グリフコントロールの入力時間内に検出されるグリフを新たに二種類気づいたのです。それが、COMPLEX と SIMPLE でした。

complex-e1457188056555-218x300.pngsimple-e1457188125924-213x300.png

これら二種類のグリフを入力すると、いずれも「COMMAND ACCEPTED」となるのです。

glyph-complex-command-accepted-300x272.png

従前から明らかになっているように、他のグリフを組み合わせることはできないことに留意してください。例示すると、MORE 入力後に COMPLEX を入力しようとしても、既に所持しているキーを新たに入手するようなことはできないのです。

技術的側面から見ていきましょう。ハックする際には画面上端にヒントとなるメッセージが表示されます。グリフに関しても表示されていますが、COMPLEX に関しては表示されてはいません。

"hints": [
 "GLYPH_HINT_LESS_KEYS",
 "GLYPH_HINT_MORE_KEYS",
 "GLYPH_HINT_SIMPLE_HACK"
]

しかし、コマンドとしては四種類すべてが組み込まれています。

"commands": {
 "ikj": "GLYPH_ACCEPT_MORE_KEYS", 
 "jkgh": "GLYPH_ACCEPT_COMPLEX_HACK", 
 "hkg": "GLYPH_ACCEPT_LESS_KEYS", 
 "ji": "GLYPH_ACCEPT_SIMPLE_HACK"
}, 

現時点では、SIMPLE とCOMPLEX を入力した際の効果は明らかになっていません。是非グリフハックの前にこれらのグリフ入力をお試しになり、気づいたことをお教え下さい!

我々の憶測に過ぎませんが、新たな二種類のグリフ入力は受信するグリフ・シーケンスに影響を及ぼすのではないかと考えています。例示すると、より簡単なシーケンスとなるか、より難解なシーケンスとなるかです。そして出力アイテムにも影響を及ぼすのではないでしょうか。簡単なシーケンスであれば出力が抑えられ、難解なシーケンスであればローソン・パワーキューブといったスポンサー提供アイテムが出力されるのではないでしょうか。

fev games
2016/03/06 00:18:02
New glyphs to hack during the command center? No longer is LESS & MORE alone in this journey. SIMPLE/COMPLEX are joining.

Have +Sean Graham walk you through the new changes we noticed.

Published on March 5th, 2016 | by Sean Graham
BREAKING NEWS - SIMPLE/COMPLEX Control Glyphs

BREAKING NEWS - New Glyph Control Center commands available!

Previously we did an article when the Glyph Control Center launched. For those unaware you could draw a glyph in the moments before a glyph hack started. Drawing a certain glyph would change the expected hack output in terms of keys.

 The two options back then were

  • LESS Glyph - Significantly less likelihood of obtaining a key
  • MORE Glyph - Significantly more likelihood of obtaining a key, even if you already had one

 As of now we have noticed two additional glyphs being detected during the Glyph Control Command time - COMPLEX and SIMPLE.

Both of these return "COMMAND ACCEPTED" when used.

Note that (as previously discovered) control glyphs cannot be stacked. That is to say, for example, that if you glyph MORE then COMPLEX you will not get another key if you already have one.

 In terms of technical information. Hints (messages displayed at the top of the screen prior to hacking) exist for these Glyphs, except for the new Complex one.

"hints": [
 "GLYPH_HINT_LESS_KEYS",
 "GLYPH_HINT_MORE_KEYS",
 "GLYPH_HINT_SIMPLE_HACK"
]

The commands, however, include all four:

"commands": {
 "ikj": "GLYPH_ACCEPT_MORE_KEYS", 
 "jkgh": "GLYPH_ACCEPT_COMPLEX_HACK", 
 "hkg": "GLYPH_ACCEPT_LESS_KEYS", 
 "ji": "GLYPH_ACCEPT_SIMPLE_HACK"
}, 

 The current effects of using Simple/Complex is currently unknown. Try these Glyphs out before a Glyph hack and let us know what you discover!

Editorial guess: this either affects which glyph sequences you receive (i.e. get simpler or more complex sequences) which would then affect the output (simpler sequences give less output), or perhaps complex sequences will be required to hack "sponsored" items (like the Lawson power cube, for example!)

前へ

諸君であればどのような選択をするのか

次へ

ファーストサタデーの投稿募集(共有)