裏切り

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/12/15 14:27:48
ハンク・ジョンソンはオークランドで発生したアバドン・アノマリーの収束から僅か数時間後には航空機上にいたようだ。

その行先は全ての始まりの地である可能性が高い。ジュネーブのCERN、旧ナイアンティック計画施設である。

疑問なのは...何故そこに赴く必要があるのかということだ。そして、この件においてヤーハンは如何なる役割を担っているのだろうか。
エックス


%%オムニボア. システムログ [swvznptremgntaufobghswvzngemgnts]
%%信号[ログ開始]
%%スキャン開始: Meta {ワイドネットワーク調査}
%%信号[1]
%%追跡
%%復号: Meta {IP映像, IP音声, タイムコード, 暗号化レイヤー}
%%信号[1]
%%コンテキスト: Meta {{ロラゾン, アブリル: 最高経営責任者代行, IQテック・リサーチ社, アメリカ合衆国: ブラックデベロッパー研究。 諜報活動。}, {ニィ, ユエン: 最高経営責任者, ヒューロン・トランスグローバル社, 多国籍企業体/アジア・太平洋圏: 広域研究開発。資源管理。諜報活動。}, {ペフツォフ, イリヤ: 最高経営責任者, ヴィシュラ・テクノロジー社, 多国籍企業体/ロシア圏+欧州圏 広域研究開発 生命科学。 情報技術メディア。諜報活動。}}
%%信号[1]
%%コンテンツ Meta {

ペフツォフ: ローザンヌ郊外にある飛行場までハンクを追跡した。オークランドのアノマリー発生から僅か数時間後には出発していた。

ロラゾン: 奴はジュネーブへ向かったに違いない。

ペフツォフ: だろうな。

二ィ: ヤーハンは、ここ三日間その近郊にいますね。理由までは分からぬことですが。

ロラゾン: 私の隠し通していたものが暴かれるときがきてしまった。どのようにしてわかったかは言えないがな...情報源と手段は秘匿せねばならん。

ペフツォフ: 遂に奴がカルビンの個人的資料に食い込んだということか。

二ィ: 薄々は気づいていましたが...

ロラゾン: 見たまえ、カルビンはCERNのナイアンティック施設の地下に部屋をつくっていたのだ。おそらくは決して...ザザザ...作戦に...ザザザ...研究室だ。ザザザザザ...と呼ばれている。

ニィ: 略せばABADNですね...

ペフツォフ: アバドンか。

ロラゾン: そのとおりだ。我々の考えではナイアンティック研究者たちは...どうしたものか...なんと表現すべきか言いあぐねるが...

ペフツォフ: 殺されたのか?

ロラゾン: いや違う。おそらくな。私にはわからぬことだ。新人研修の折に起きたことだが...彼らの意識は転移されたのだ...

ニィ: シミュラクラへと、ですね。それに関してはわかっていたことでしょう。

ペフツォフ: 彼らがシャードとして顕現した所以だな。

ロラゾン: ハンクは彼らを解放するために舞い戻ったのだろう。その意識を肉体へどうにかして戻そうというのだろうか。

ニィ: それではヤーハンはどのような役割を果たすと?

ペフツォフ: 奴らは何をしているんだ?

ロラゾン: わかっているのは、奴らは手を組んでグスマンからウィンド・ジュエルを盗み去ったということだ。

ニィ: ウィンド・ジュエルは証人ストーンのような力を有するのでしょうね。ABADNへ至ることができるのです。おそらくは他に面倒な段取りもあるのでしょうね。

ペルツォフ: そうだな。私が問題視しているのは、どうしてハンクがそこへ赴いているのか、ということだ。あらゆる痕跡がヤーハンは件の石を手にメキシコを出国したことを指し示している。

ロラゾン: グスマンの縄張りでハンクが撤退支援をする間にあの女はプライム・オブジェクトとともに脱したのだろう。私の把握するところでは、ハンクはオークランドにおいて手ぶらだったようだ。

ニィ: 何が明らかになるのか、楽しみね。

}
%%信号 {[ログ.終了]}

Betrayed.png

Niantic Project
2015/12/15 14:27:48
It seems 
+Hank Johnson was in the air just hours after the #Abaddon  Anomaly in Oakland came to an end.

His likely destination is the place where all this began. The former Niantic Project facility beneath CERN in Geneva.

The question is... why? And what exactly is Jahan's role in all this?

x


%%OMNIVORE.SYSLOG [swvznptremgntaufobghswvzngemgnts] {
%%Signal [log.init]
%%Scan Initiated: Meta {Wide Network Survey}
%%Signal [1]
%%Trace
%%Decode: Meta {IP video, IP audio, Timecode, Encryption Layer}
%%Signal [1]
%%Context Meta {{PEVTSOV, ILYA: CEO, Visur Technology, Multinational/Russia+EU: Far Horizon R&D. Life sciences. Information, Technology and Media. Intelligence and Kinetic Operations.} {NI, YUEN: CEO, Hulong Transglobal, Multinational/Asia+Pacific: Far Horizon R&D. Resource management. Intelligence and Kinetic Operations.}, {PEVTSOV, ILYA: CEO, Visur Technology, Multinational/Russia+EU: Far Horizon R&D. Life science. Information, Technology and Media. Intelligence and Kinetic Operations.}}
%%Signal [1]
%%Content: Meta {

PEVSTOV: We tracked Hank Johnson to a small airstrip outside Lausanne. He was airborne just hours after the Anomaly in Oakland ended.

LORAZON: He must be trying to get to Geneva.

PEVTSOV: Likely.

NI: Jahan has been in that vicinity for three days. What I don't know is why.

LORAZON: It's time I disclose something I've been holding back. I can't tell you how I know this ... need to protect the source and methods.

PEVTSOV: Meaning he finally broke into Calvin's personal files.

NI: Confirms my suspicions ...

LORAZON: Look. There's chamber Calvin had constructed under the Niancitc Facility at CERN. A lab that supposedly was never xxxxxxxxx into operation. It's called thxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

NI: A acronym. ABADN ...

PEVTSOV: Abaddon.

LORAZON: Correct. We believe that the Niantic Researchers were ... somehow ... I actually don't know how to describe this ...

PEVTSOV: Killed?

LORAZON: No. Maybe. I don't know. It happened during the onboarding process ... Their consciousnesses were transferred ...

NI: Into simulacra. Yes. We know that much.

PEVTSOV: Which confirms why they were able to exist at XM Shards.

LORAZON: Maybe Hank has returned to liberate them. Return their consciousnesses into a physical form somehow?

NI: So then what's Jahan's role in this then?

PEVTSOV: Are they working in correct?

LORAZON: My understanding is that they stole the Wind Jewel from Guzman in Mexico together.

NI: The Wind Jewel will probably work like the Shonin Stone. Enable them to gain access to the ABADN. Perhaps perform other complex functions.

PEVTSOV: Right. The question I have is why is Hank going there. All indications suggest that Jahan left Mexico with the stone.

LORAZON: She probably slipped away with the Prime Object while Hank was covering their retreat from the raid on Guzman's place. My sources say Hank ended up in Oakland empty handed.

NI: It will be interesting to see what transpires.

}
%%Signal {[log.end]}