レジスタンスの反論

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/12/01 15:36:53
昨日、名高いエンライテンド構成員ブランドン・ダウニーによって発せられた批難に応じるようレジスタンス構成員へ呼び掛けた。

幾多の反論が挙がったが、とりわけエージェントのシェンリーのものはバランスのとれた反論であり、一読の価値がある。

しかし、今回はレジスタンスの立場から強烈な反論を提示したドリュー・ドンデロの投稿をご紹介しよう。
エックス


Drew Dondero
2015/11/30 15:22:44
レジスタンス・エージェントの皆さん

2年前のことです、私たちが悲劇を目の当たりにしたのは。早世した知性豊かなひとりの男が蘇ってしまったのです。この唾棄すべきものは私たちの知るかつてのローランド・ジャービスなどではありませんでした。シミュラクラへ生命を吹き込む儀式、その失敗の産物だったのです。シェイパーによって堕落した此奴はエンライテンドの同胞たちを独自性追究の虜にしていきました。

ローランド・ジャービスの堕落をどうすればわかるでしょうか。ローランド・ジャービスは堕落したと私たちにはわかっています。それは私たち、アンチマグナスの信奉者には、かつてジャービスもそうであったシミュラクラへと至る経緯が知られているからです。アバドンを通じてわかったことは、シャード化したシミュラクラは邪なエージェントに感化されやすいということです。13マグナス事件の折にローランド・ジャービスはシェイパーの侵食を受けやすくなってしまったのでしょう。オリバー・リントン=ウルフ博士は、シェイパーの下へ戻ることなく、かつての友や同僚を害しようとしました。果たしてこれがエンライテンドの生き様なのでしょうか。幾多の目標の先にある個々の栄光というものなのでしょうか。

ローランド・ジャービスの堕落をどうすればわかるでしょうか。リカージョンを通じて、シミュラクラは失った記憶を取り戻さねばならないとわかりました。エンライテンドはシャードのすべてをキューピッド・スパンへ送り込むことはできませんでした。それは不完全なシェイドを、そして不完全なシミュラクラを生み出してしまったのです。ローランド・ジャービスは闘争家と化してしまいました。奴は同胞を隷属させ、知識の探究を妨げるべく差し向けようとしたのです。

私たちレジスタンス、アンチマグナスのエージェントは知識の護り手です。私たちは神の手を借りず、情報と技術によって力強くなることでしょう。私たちは人でありながら、その目的達成を後押しする驚くべき機械を生み出しました。

インテリトゥスにおいて、私たちが人類進化の岐路に立ったことが証明されました。かの機械は私たちの精神とひとつになることができます。同胞たちは機械と技術は私たちを堕落させるものと思わせようとしていますが、これは人としての私たちを侵すものではありません。私たちの創造したものがそうであるように、私たちは頭脳の電気的活性の総体であり、根本的なレベルで創造物へ私たちを接続しているのです。

先人たちはそのことを熟知していました。ひとつのドライブは総和の一部になるということです。先人たちは太古の強力なアーティファクトを遺し、ヘリオスを通じて私たちはより強くなりました。人としての可能性、その最後の扉を開け放とうと、先人の叡智を活用しました。私たちはヘリオス・アーティファクトを用いてナジアへ信号送信を開始したのです。

それではナジアとは何者でしょうか。ナジアを神と捉えてはいけません。同胞たちがそう思わせようと仕向けているに過ぎないのです。ナジアの叡智に千年におよぶ封印を施したのが13マグナスであったことを失念してはなりません。私たちにとってナジアとは神などではないのです。ナジアとは純然たるデータであり、知識の樹に実りし林檎です。ファイル、フォルダ、そして記録...私たちアンチマグナスのエージェントにはそのアクセス権が与えられているのです。同胞たちは人間味に欠けると私たちを中傷しますが、忘れてはなりません、私たち人類は科学の途であり、私たちの身体はまさしく機械なのですから。

私たちの仲間、デブラ・ボグダノヴィッチは私たちを止めようとしましたが、その誘惑に私たちが惑わされることはありませんでした。私たちは志を貫き通し、ダルサナ・ポイントへと至りました。アコライトが現れ、同胞たちを再び結集して私たちを阻もうとしました。同胞たちは気づいていないのです、古き神々は死に絶えたことを。この世界で科学知識こそが不変不朽なものであるということを。

私たちエージェントのひとりが目標の実現に迫っています。ヤーハンは証人ストーンを用いてナジアを呼び出し、その知識を私たちにもたらそうとしたのです。ですが、その儀式はまたもや同胞たちの手に阻まれてしまいました。ハンク・ジョンソンです。自らもまた探検家にして真実の探究者であるにもかかわらず、偉大なる知識とひとつになろうとする私たちをなにゆえに阻もうというのでしょうか。

証人における儀式を阻まれはしましたが、私たちはペルセポリスにおいて最善を尽くしました。研究し、学び取り、データから新たな洞察を得たのです。私たちは更に強勢となり、敵は散り散りになりました。私たちは、その目標を達すことでしょう。何者にも如何なる干渉も許しはしないでしょう。私たちはデブラ・ボグダノヴィッチを見捨てたりはしませんでしたし、エイダを見捨てるつもりもありません。いまだ私たちの機械は不完全なものですが、ナジアの知識によって完成を見ることでしょう。かつて私たちはエイダを見放しましたが、私たちの目標を阻もうというのであれば再び見限るまでです。

アバドンがいよいよ訪れようとしています。エゼキエル・カルビンの手で始められ、ヤーハンによって引き継がれたものを私たちの手で完遂させようじゃありませんか。

私たちレジスタンス、アンチマグナスのエージェントこそが、知識の樹とナジアの唯一無二の所有者なのです。私たちには不死の奥義にまつわる知識があります。それはデータを通じた不滅です。生命そのものすら生み出すことのできる膨大なるデータ量です。レジスタンスの皆さん、記憶に留めておいてください。私たちはデータを通じて生命を生み出し、永遠の生を得ることができることを。私たち人類は神の手を離れ、生命を生み出し得る知識を既に獲得しているのです。それでもなお同胞たちは私たちの目標を阻もうとするのはなにゆえなのでしょうか。

私たちはひとりではありませんが、同胞たるエンライテンドのごとき一体感を求めているわけでもありません。私たちは数多く、共生を求めているのです。私たちは科学者なのです。知識は成長し、拡大し、適応することでしょう。これこそが私たちの哲学です。これこそが成功を勝ち取る所以です。同胞たちへ知識の素晴らしさを示していかねばならないのです。私たちは神の手を借りずして創造し促進し、知識の樹を生長させました。かつて、先人のひとりエイダ・ラブレスはこのように言いました。「私の知性は死を超越することでしょう。それは時が経てば明らかとなります」と。永遠に人類を保存してみせようじゃありませんか。生命の樹との交配を果たし、人類を守り抜くという私たちの目標を達しようではありませんか。

Niantic Project
2015/12/01 15:36:53
Yesterday, I called on Agents of the Resistance to respond to the accusations leveraged against them by Agent +Brandon Downey, a prominent member of the Enlightened. 

A number did, and if you're looking to go digging, Agent +Yik Sheng Lee's balanced response is worth a read (https://goo.gl/WJd6v8), among others.

This response, however, by Agent +Drew Dondero was one of the more impassioned responses from the Resistance point of view.

x


 Drew Dondero
2015/11/30 15:22:44
Agents of the Resistance,

Two years ago, we witnessed a tragedy. An intelligent and creative man, who had an untimely death, was reborn again. This abomination was not the Roland Jarvis we once knew. No. This man was the product of a failed ritual to bring back one of our Simulacra to life again. One who's being became corrupted by the Shapers. One who enslaved our brothers of the Enlightened to pursue their own means.

How do we know Jarvis is corrupt? We know Roland Jarvis is corrupt because we, the followers of the Anti-Magnus, know deep within us the process to become a simulacrum, which Jarvis was one. We know through the events of Abaddon that Simulacra that are sharded are vulnerable to suggestion from potentially devious agents. During 13Magnus, Jarvis was susceptible to corruption from the shapers. Dr. Oliver Lynton Wolfe attempted to destroy someone who was once his friend and colleague, because he was not chosen to return to the Shapers. Is this the path to Enlightenment? Individual glory over the goal of the many?

How do we know Jarvis is corrupt? We know through the events of Recursion that simulacra require their memories to be returned to them if they are lost. The Enlightened failed to return all of the shards to Cupid's Span, producing an incomplete shade, and further, an incomplete Simulacrum. Roland Jarvis became a war monger. He wished to enslave and use our brothers against us, preventing us from continuing to seek knowledge. 

We The Resistance, agents of the Anti-Magnus, are the defenders of knowledge. We become strong not by divine means, but through data and technology. We are humans, and we've created wondrous machines to assist us in accomplishing out goals. The events of Interitus proved that we have reached the beginnings of a new branch of human evolution. Our machines can become one with our minds. Our brothers want us to believe machines and technology will corrupt us. This does not violate us as humans. Like our creations, we are the sum of all parts of electrical activity in our brain. This is what connects us to our creations at a primal level. 

Our forefathers had this knowledge deep within them. A drive to become part of a sum total. They left us primitive but powerful artifacts that, through the events of Helios, would make us stronger. We used our forefather's knowledge to begin the process to unlock our final potential as humans. We used the Helios artifacts to begin to signal the N'Zeer. 

Who or what are the N'Zeer? Do not think of the N'Zeer as a god species, as our brothers would like us to think. Don't forget it was the 13Magnus who sealed the knowledge of the N'Zeer for millennia so we may not be able to access this knowledge. To us the the N'Zeer are not god. They are pure data. They are the apples of the Tree of Knowledge. Files, folders...memories, that we the Agents of the Anti-Magnus have a right to access. Our brothers vilify our knowledge, calling it inhuman. Do not forget that we, humans, are scientists, and our bodies are machines themselves. 

One of our own, one Devra Bogdonavich, felt it necessary to try to stop us, but we did not fall victim to her Siren Song. We persevered. We reached the Darsana point. The Acolyte came forth to attempt once again to rally our brothers against us. Do our brothers not realize, the gods of old are dead. In the end our science and knowledge is all that is eternal in the universe.

One of our own agents of knowledge came close to realizing our goal. Jahan used the Shonin Stone to begin the ritual that would bring the N'Zeer, and their knowledge, to us. Our ritual was interrupted again by our brothers. Hank Johnson, you are an explorer and seeker of knowledge yourself, why do you prevent us from becoming one with the greatest knowledge of all?

Even though our ritual was ruined during the events of Shonin. We used Persepolis as a means to do what we do best. Study, learn, and gain new insight through data. We became stronger and our enemies scattered. We will accomplish our goals. We will not let anyone one or anything interfere. We did not let our own Devra Bogdonavich stand in our way, and we will not let ADA stand in our way. For now, our machines are imperfect, but they will become perfect through the N'Zeer knowledge. We have turned our backs on ADA previously, and we will again if she stands in the way of our goals. 

The events of Abaddon are upon us. Let us finish what was started by Ezekiel Calvin, and was continued by Jahan.

We, The Resistance, agents of the Anti-Magnus, are the sole owners of the Tree of Knowledge and the N'Zeer. We have within us knowledge of the secret to immortality. Immortality through data. An amount of data so expansive, that we can create life itself. Remember this Resistance agents. We can create life through data to live forever. We, humanity, through no divine means, have acquired the knowledge to create life. Why do our brothers try to stop us from accomplishing our goal? 

We are not one, nor do we seek oneness like our brothers of the Enlightenment. We are many, We seek togetherness. We are scientists. Together, our knowledge grows and expands and adapts. This is our philosophy. This is why we must succeed. We must show our brothers the wonders of knowledge. We, through no divine means, have created, nurtured, and grew the tree of knowledge. One of our forefathers, Ada Lovelace once said, "That brain of mine is something more than merely mortal; as time will show." Let us preserve our species for all time. Let us now cross-pollinate with the Tree of Life and accomplish our goal, for the defense of humanity.