矛先の行方

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/11/23 17:43:10
ロラゾン: その矛を振るうのは果たして誰なのだろうか。
ペフツォフ: 何を突き刺そうというのだろうか。
エックス


%%オムニボア. システムログ [4315521442442312311544132331155422442324442335]
%%信号[ログ開始]
%%スキャン開始: Meta {ワイドネットワーク調査}
%%信号[1]
%%追跡
%%復号: Meta {IP映像, IP音声, タイムコード, 暗号化レイヤー}
%%信号[1]
%%コンテキスト: Meta {{ロラゾン, アブリル: 最高経営責任者代行, IQテック・リサーチ社, アメリカ合衆国: ブラックデベロッパー研究。 諜報活動。}, {ニィ, ユエン: 最高経営責任者, ヒューロン・トランスグローバル社, 多国籍企業体/アジア・太平洋圏: 広域研究開発。資源管理。諜報活動。}, {ペフツォフ, イリヤ: 最高経営責任者, ヴィシュラ・テクノロジー社, 多国籍企業体/ロシア圏+欧州圏 広域研究開発 生命科学。 情報技術メディア。諜報活動。}}
%%信号[1]
%%コンテンツ Meta {

ロラゾン: ユェン、腹を割って話そうじゃないか。

ニィ: 聴いてますよ。

ペフツォフ: 今となってはナイアンティック計画在任時に研究者たち、おそらくは全員がシミュラクラと化してしまったのはほぼ間違いないだろう。

ニィ: 私の方でも同様の結論に至りました。

ロラゾン: 同じ結論に至っただと?でたらめはやめろ、ニィ!当初から知っていたのだろう?

ニィ: そんなことはありません。

ペフツォフ: 違うのかい?

ニィ: ありえぬことです。彼らの身に起きたことを知る立場にいたことなんてないのだから。むろん、見て見ぬふりをしたこともありません。

ロラゾン: 信じられようか?

ペフツォフ: そうだな...私は信じよう。彼女の関与を示すものはないのだからね。嘘はついていないようだ。

ニィ: そうですとも。誤解のないように言えば、ナイアンティック計画においてエキゾチックマター探究へ積極的に関与してはいましたが、その目的は命令系統の透明化にあったのです。断じてその領分を逸脱してはいません。

ペフツォフ: まさしく疑問に思っていたことだ。計略はいずれもカルビンによるものか。

ロラゾン: 君はカルビンと同時期に手を引き、民間へと下ったな。

ニィ: 金になると気づきましたからね。迅速だっただけのことです。

ロラゾン: 君らがシェイパー・マインド・ウィルスの存在に気づいたときというわけか?

ニィ: その影響力を確認したうえで、折り合いをつけただけのことです。

ロラゾン: 研究者たちの身に何が起きたのか気づいたのはいつのことだ?

ニィ: ごく最近のことですよ、おそらくはあなたと同時期かと。

ロラゾン: 苛立たしいな、腹立たしくもある。亡霊を追っているということか。手掛かりはいずれも奴の計略に踏み込むことになるというわけか。

ペフツォフ: もっと厄介なものだ。我々の追っているのは亡霊の帝国さ。

ニィ: イリヤの言い様が適切ですね。過去数千年にわたって伸び続けた矛先にカルビンがいるのだと捉えるべきでしょう。

ロラゾン: その矛を振るうのは果たして誰なのだろうか。

ペフツォフ: 何を突き刺そうというのだろうか。

}
%%信号 {[ログ.終了]}

Spearhead1.png Spearhead2.png

Niantic Project
2015/11/23 17:43:10
LORAZON: Who threw the spear?
PEVTSOV: What were they aiming at?

x


%%OMNIVORE.SYSLOG [4315521442442312311544132331155422442324442335] {
%%Signal [log.init]
%%Scan Initiated: Meta {Wide Network Survey}
%%Signal [1]
%%Trace
%%Decode: Meta {IP video, IP audio, Timecode, Encryption Layer}
%%Signal [1]
%%Context Meta {{PEVTSOV, ILYA: CEO, Visur Technology, Multinational/Russia+EU: Far Horizon R&D. Life sciences. Information, Technology and Media. Intelligence and Kinetic Operations.} {NI, YUEN: CEO, Hulong Transglobal, Multinational/Asia+Pacific: Far Horizon R&D. Resource management. Intelligence and Kinetic Operations.}, {PEVTSOV, ILYA: CEO, Visur Technology, Multinational/Russia+EU: Far Horizon R&D. Life science. Information, Technology and Media. Intelligence and Kinetic Operations.}}
%%Signal [1]
%%Content: Meta {

LORAZON: Yuen, you need to level with us.

NI: I'm listening.

PEVTSOV: It is now quite clear that several, perhaps all of the Niantic Project researchers were subjected to harm and turned into simulacrum during their tenure at the Niantic Project.

NI: I had come to the same conclusion.

LORAZON: Come to the same conclusion? Let's cut the crap on this, Ni! I think you knew about it when it happened.

NI: No.

PEVSTOV: No?

NI: Absolutely no. I would never, ever, have authorized what happened to them. Or even turned a blind eye.

LORAZON: You believe her?

PEVSTOV: I think ... I think yes. The evidence does not indicate her involvement, and she seems sincere.

LORAZON: She's an operative, Ilya. Sincerity's just another tool for folks like us.

PEVSTOV: I'm a good judge of character. I think she's being honest.

NI: Good. To be clear, I was aggressive in chasing the opportunities of XM at Niantic, but my objectives were transparent to the chain of command and I would never have crossed that line.

PEVSTOV: That was what I suspected. This secret agenda was all Calvin.

LORAZON: Exactly when did you and Zeke decide to pull the ripcord and move into the private sector.

//contd.

//contd.

NI: When we knew we'd struck gold. Early.

PEVSTOV: When you first discovered the Shaper Mind Virus?

NI: Once we have confirmed its impact and come to terms with the opportunities it presented.

LORAZON: When did you find out about what happened to the researchers?

NI: Very resently. Probably the same as you.

LORAZON: This is frustrating. Infuriating, even. We're chasing a ghost. Every possible lead just takes us deeper into his plot.

PEVTSOV: Bigger. We are chasing an empire of ghosts.

NI: Ilya's right. We have to view Calvin as the tip of a spear that extends thousands of years into the past.

LORAZON: Who threw the spear?

PEVSTOV: What were they aiming at?

}
%%Signal {[log.end]}