オリバー・リントン=ウルフの信号

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/11/19 14:03:48
アノマリー発生を前にして再び信号が検出されたものの、結局その日は充分な信号強度に達しなかったようだ。身勝手でありながら御しやすさも垣間見せる輝かしきイングレス・スキャナーの父、オリバー・リントン=ウルフの声を聞くのも、研究者たちがポータルネットワークへ消えて以来初めてのことになる。

彼はナジアのことがわかると主張し、自らの恐れていることを訴えた。

そのメッセージは、エンライテンドがアバドンに望みをつなげたということでもあるようだ。エネルギー・パターンと化した研究者たちを人へ戻すということである。だが、果たせなかったときにはどうなってしまうのだろうか。研究者たちはポータルネットワークに留まることになるのだろうか、あるいは他の何かになってしまうのだろうか。
エックス

Lynton-Wolfe: Breathe Again - XM Signal Intercept

Niantic Project
2015/11/19 14:03:48
They began to detect a signal in New Taipei City even before the Anomaly again, but it did not emerge in strength until after the day had come to an end.

The voice of +Oliver Lynton-Wolfe, the egotistical, sometimes easily manipulated, but undoubtably brilliant father of the +Ingress XM scanner would be heard for the first time since the Niantic researchers disappeared into the Portal Network.

He claims to have seen into the heart of the N'zeer, and brings with him a warning of what he fears from them.

His message also seems to reveal what the Enlightened could hope to gain in #Abaddon: To return the patterns of the researchers to human form. But what if they fail? Will they remain in the Portal Network... or something else?

x