司少佐の発表:ソフトバンク

nianticglowsナイアンティック計画(Niantic Project)
2015/06/23 01:38:47
最新情報によれば、敬愛するエキゾチックマターの日本人研究者である司アキラ少佐が通信事業を手掛けるソフトバンクの誘いを受け、長大な距離を跨いでエージェントやコミュニティの団結を促すための新技術開発の協力を得たという。

ソフトバンク・ウルトラリンクと呼ばれるこの新技術は、重要度の高い既存のリンクアンプモジュールに更なる強化を施し、リンク機能の拡充のみならず防御力をも高めるものである。

司少佐は、この新技術の試験が初めて成功した直後にこの画像をソフトバンク・ウルトラリンクの試験施設内から報告し、偉大なる成果の最新情報を世に示したわけだ。
エックス

Softbank-jp.png Softbank-en.png

Niantic Project
 2015/06/23 01:38:47
According to recent news, the respected Japanese XM Researcher, Major Akira Tsukasa, was approached by the Technology and Communications corporation, SoftBank, to help develop a new kind of technology that could help unite Agents and communities, spreading good-will across great distances.

Called the SoftBank Ultra Link, this new technology strengthens the already valuable Link Amp Mod, adding additional Linking capabilities as well as increased Defensive powers.

Major Tsukasa shared these images from the SoftBank Ultra Link testing facility shortly after the first successful test of their new technology, to help share the news of their great accomplishment.

x

前へ

三菱UFJファイナンシャルグループの開発

次へ

作戦報告紹介:サマーブリーズ