アプリケーションパッケージ解析 [1.76.0]

3DCircleWithoutShadowTransparent.pngフェヴ・ゲームス(fev games)
2015/05/05 10:29:25
イングレスのアプリケーションパッケージ解析 [1.76.0] を Connor Tumbleson がお伝えします。幾つか素敵なグッズも紹介しますのでご確認ください!

1-76-0.png

2015年05月05日 Connor Tumbleson
アプリケーションパッケージ解析 [1.76.0]

新たなイングレスの解析をお伝えします。バージョン 1.76.0 は今現在 Play Store 上で1%公開となっています。予期せぬ重大な不具合が生じぬ限りは72時間以内に全ての人々へ公開されるはずです。

応答確認
よく使われる表現では「ハンドシェイク」と言いますが、この投稿の数日前に馴染み深い応答反応に変更がありました。

handshake.png

上記のように、バージョン 1.76.0 では enableEntityPicker と enableBoostRechargeV2 が有効化されていることがわかります。バージョン 1.76.0 を入手したことから、二つの機能について詳細を調査することができました。

エンティティ・ピッカー
ポータルと重なりあってミッション・ウェイポイントの選択が困難だった経験がありませんか?それに対処しようと「ナビゲート」技を修得した人もいますが、今回のエンティティ・ピッカーは異なる手法でこの問題に対処しようとしたものです。

次のようなコードがあります。

  • ENTITY_PICK_MISSION
  • ENTITY_PICK_ITEM
  • ENTITY_PICKER_WAYPOINT

密集している場合には画面上に選択肢が表示されるようになっています。画像で見ていただいた方がわかりやすいでしょうから、いくつか例示します。

2015-05-04fa-187x300.png2015-05-046-186x300.png2015-05-04a-187x300.png2015-05-04-187x300.png

御覧いただいたとおりです。それではまとめてみましょう。

  • 画面上に表示されるピッカーアイコンは最大6です。
  • アイテムが互いに重なり合っている場合に表示されます。
  • ポータルが密集している場合に表示されます。
  • カプセルは固有IDが表示されます。
  • ピッカーのポップアップ・アイコンをクリックすると、アイテムをクリックする場合と同様に動作します。

ブースト・リチャージ v2
バージョン 1.75.0 でも触れましたが、当初の予想よりも興味深い変更のようです。旧v1型ブーストリチャージでは、オレンジ色のバーが100%となった瞬間に発動させていましたが、今回の変更では100%に達したあと「リチャージ」ボタンから指を離した瞬間に発動されるようになりました。

サーバー側でブーストリチャージを処理するとクライアントが更新されます。ネットワーク、サーバー、利便性の観点からなのか、今回の変更でもリチャージの上限値は 15,000XM のままです。

シャード検出
今回のアノマリーで扱われる41片のライトマン・シャード群には僅かながら新たな機能が備わるようです。シャードの留まっているポータルのポータル確認画面には、次のようなメッセージが表示されます。

<string name="MOREINFO_FRAGMENTS_DETECTED">Shards detected</string>

Portal-Anaga-Senderos-de-Poesía-with-15.png

上の画像は今回のバージョンより前にポータル確認画面でシャードが検出されていたものです。

snip.jpg

ポータル画像をクリックすると「シャードが検出されました」との一文が表示されるようになり、識別番号が記載されています。この機能は依然として開発段階であり、今後も変更の可能性があります。

従前は Google+のIngressアカウントをフォローしていなければそれが何であるのか判別できなかったことから、今回の変更はシャードの留まるポータルに接触しているプレイヤーにわかりやすいものとなります。

言語
次の言語は「OPS」→「デバイス」→「言語」設定から選択することはできませんが、使用端末の所在地設定にもとづいて、スキャナー機能を翻訳するようになったようです。

  • ドイツ語 (values-de)
  • フランス語 (values-fr)
  • イタリア語 (values-it)
  • ポーランド語 (values-pl)
  • ポルトガル語 (values-pt-rBR)
  • ロシア語 (values-ru)
  • 簡体字中国語 (values-zh-rCN)
  • 繁体字中国語 (values-zh-rTW)

総括
今回のバージョンは、2015年04月28日に構築され、2015年05月04日に公開されました。スキャナー上にはない応答確認の機能に関する最新情報を待っているところです。その変更は「enableMultipleArtifacts」です。「シャード検出」の変更で確認することができました。

やあ、みんな。恥知らずにもコナーの記事に割り込んで宣伝させてもらうよ!我々の活動を愉しんでもらっているかい?スワッグなんてどうだい?フェヴ・ゲームスとクトゥルフのパッチをいますぐに注文しようじゃないか!我々の行う計画や今後の継続に寄与することになるよ。我々を支援してくれるみんなに感謝している!

FG-500x500.pngcthulu-persep-500x500.png

ショップでは他のスワッグも取り扱っているよ、是非確認してみてくれ!

fev games
2015/05/05 10:29:25
Ingress APK Teardown [1.76.0] brought to you by +Connor Tumbleson. Few neat goodies in here, check it out!

http://goo.gl/L93Cn4

#FevGames #Ingress

Published on May 5th, 2015 | by Connor Tumbleson
Ingress APK Teardown [1.76.0]

Welcome back to another Ingress Teardown. Version 1.76.0 is currently on a 1% roll out to a Play Store near you. Assuming no extreme errors crop up, the Ingress population should have this version within 72 hours.


Handshake
A common phrase thrown around is "handshake". A few days before this blog post, the ever familiar handshake had a change.

As you can see from above the enableEntityPicker & enableBoostRechargeV2 were enabled for 1.76.0. Now that 1.76.0 is in our hands, we can examine these two features in detail.

Entity Picker
Ever had a problem selecting a mission waypoint that is mixed up with some portals? Some learned the trick of "navigating" to the waypoint in order to fix this, but Entity Picker aims to fix this issue in a different manor.

The code shows that any

  • ENTITY_PICK_MISSION
  • ENTITY_PICK_ITEM
  • ENTITY_PICKER_WAYPOINT

Will now have a selector on screen in dense areas. A picture explains this a lot better, so here are some examples.

As you can see. Here is a recap

  • Max of 6 picker icons on screen
  • Shows up when items laying on top of each other
  • Shows up when portals close together (dense portal area)
  • Shows Capsule unique ID
  • Clicking the Picker pop-up acts as the "click" of the item

Boost Recharge v2
While hinted in 1.75.0. The actual change seems to be less interesting than originally anticipated. The old version "v1" of recharge used to work the instant your orange progression bar hit 100%. With this change, the boost recharge doesn't take place until after you let go of the "Recharge" button after it reaches 100%.

At this point the server then issues a boost recharge and updates the client. This change must have been a networking / server / usability problem as the max recharge is still at 15,000 XM.

Shards Detected?
It appears that the 41 Lightman Shards coming this anomaly will have a tiny extra feature. The portal view screen (if that portal is housing a shard) will contain this message.

<string name="MOREINFO_FRAGMENTS_DETECTED">Shards detected</string>

This was only way to detect a shard on the portal view screen prior to 1.76.0

When clicking a portal picture, text will say "Shards detected". Listing the IDs of them. This feature is still under development, so this may change.

So basically this will help to show players they are interacting with a portal that contains shard(s), because unless you follow Ingress on Google Plus closely you would probably have no idea what they are.

Languages
While these languages do not have a selection in the "Ops" -> "Device" -> "Language" setting. The languages listed below seem to now translate scanner features if your device locale is set to them.

  • German (values-de)
  • French (values-fr)
  • Italian (values-it)
  • Polish (values-pl)
  • Portuguese (values-pt-rBR)
  • Russian (values-ru)
  • Simplified Chinese (values-zh-rCN)
  • Traditional Chinese (values-zh-rTW)

Conclusion
This version was built on April 28, and released on May 4th. We are still awaiting news on one feature in the handshake that has not yet appeared in the scanner. This change was "enableMultipleArtifacts". This change can be seen above as the "Shards detected" change.

Hey all, Fev here hijacking Connor's post for a shameless plug! Enjoy the things we do? Like swag? Get your Fev Games and Cthulhu patches ordered TODAY! Every bit supports the projects we do and helps keep the wheel turning. Thanks to everyone that supports us!

We have other swag items in our shop as well, so check them out!