Roppongi Art Night x Ingress:開催告知

Ingress_logo.pngイングレス
2015/04/23 15:07:50
アキラ・ツカサのチームは日本の大規模なパワースポットについて研究を行っていた。その中で、彼女らは六本木ヒルズを通過するポータルのネットワーク ( "龍脈" と呼ばれているもの)を発見した。

blue.png

六本木ヒルズ周辺では大量の XM の活動が確認されており、研究チームは 4/25 の午後 8:30 から 4/26 の午前 5:30 の間に龍脈が不安定になり XM の活動に対して敏感になる、と予測している。

研究チームは "Grid" と呼ばれる XM を感知するプロトタイプ機を制作し、アート作品として展示している。 Grid は六本木ヒルズの屋上に設置されたビーコンに接続され、近くにいる観測チームへとメッセージを送ることになっている。

本日より 18 個の限定ポータルが六本木アートナイト 2015 と共にオンラインになっている。上記 Anomaly の時間帯には、Grid は龍脈で起きたアクティビティを感知すると同時に六本木ヒルズ屋上に置かれたビーコンは Anomaly をコントロールしている陣営を観測チームに知らせることになっている。計測は 1 時間毎に、屋上のビーコンに反映される 15 分前に行われる。

対象のポータルは以下の18個
https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?mid=zUs4J-hrlyt8.ktftBSmvgWko

roppongianp.jpg

window_capture07.jpg

kawashima.png川島優志(Masashi Kawashima)
2015/04/24 00:51:34
25日夜8:30から明朝5:30の間、六本木ヒルズ周辺でXM異常が発生することが観測されました。
毎時、六本木ヒルズ、そして夜空の光は制御した陣営のものになります。魅力的な芸術作品が街に現れ、それと関連するポータルの異常発生も観測されています。
都市の光でXMを可視化し、スキャナーでコントロールするのは世界初です。戦いの合間にはすばらしい芸術作品の数々も楽しみることでしょう。ぜひ、参加して、夜空を染め上げてください。

23 - 1.png 23 - 2.png 23 - 3.png

Ingress
2015/04/23 15:07:50
日本語は英語の後に続きます。

Akira Tsukasa's team has been conducting research on major Powerspots across Japan. In particular, they've discovered a network of Portals (what has been referred to as a 'Dragon Vein') running through a part of Roppongi Hills. The area is showing massive amounts of XM activity, and on Sat Apr 25 from 8:30PM to 5:30AM, they are predicting that the Dragon Vein will become volatile and extremely sensitive to XM activity.

Using a shell corporation, they funded the establishment of 'The Grid,' an early prototype in a new kind of XM Detection technology disguised as an art exhibit. The Grid will be connected to a series of signals on the roof of Roppongi Hills designed to pass messages to a nearby monitoring team.

18 temporary Portals will be brought online for Roppongi Art Night 2015. During the Anomaly window, the Grid will detect activity on the ground along the Dragon Vein. The connected rooftop beacons will signal the dominant Faction presence to the nearby monitoring team. Measurement Times will happen every hour, with Measurement Times expected to occur 15min prior to the rooftop beacon light show.

Here are the list of the 18 portals.
https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?mid=zUs4J-hrlyt8.ktftBSmvgWko

アキラ・ツカサのチームは日本の大規模なパワースポットについて研究を行っていた。その中で、彼女らは六本木ヒルズを通過するポータルのネットワーク ( "龍脈" と呼ばれているもの)を発見した。
六本木ヒルズ周辺では大量の XM の活動が確認されており、研究チームは 4/25 の午後 8:30 から 4/26 の午前 5:30 の間に龍脈が不安定になり XM の活動に対して敏感になる、と予測している。

研究チームは "Grid" と呼ばれる XM を感知するプロトタイプ機を制作し、アート作品として展示している。 Grid は六本木ヒルズの屋上に設置されたビーコンに接続され、近くにいる観測チームへとメッセージを送ることになっている。

本日より 18 個の限定ポータルが六本木アートナイト 2015 と共にオンラインになっている。上記 Anomaly の時間帯には、Grid は龍脈で起きたアクティビティを感知すると同時に六本木ヒルズ屋上に置かれたビーコンは Anomaly をコントロールしている陣営を観測チームに知らせることになっている。計測は 1 時間毎に、屋上のビーコンに反映される 15 分前に行われる。

対象のポータルは以下の18個
https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?mid=zUs4J-hrlyt8.ktftBSmvgWko

Masashi Kawashima
2015/04/24 00:51:34
25日夜8:30から明朝5:30の間、六本木ヒルズ周辺でXM異常が発生することが観測されました。
毎時、六本木ヒルズ、そして夜空の光は制御した陣営のものになります。魅力的な芸術作品が街に現れ、それと関連するポータルの異常発生も観測されています。
都市の光でXMを可視化し、スキャナーでコントロールするのは世界初です。戦いの合間にはすばらしい芸術作品の数々も楽しみることでしょう。ぜひ、参加して、夜空を染め上げてください。
#ingress

前へ

アルカラのミッション紹介

次へ

アメリカ本土への機内にて