アプリケーションパッケージ解析 [1.72.0]

3DCircleWithoutShadowTransparent.pngフェヴ・ゲームス(fev games)
2015/03/10 23:18:18
イングレスのアプリケーションパッケージ解析 [1.72.0] です!

フェヴ・ゲームスと Connor Tumbleson とともに、最新の変更点と発見したものの有効化されていないものを掘り下げていきましょう。ミッションマップですよ!

1-72-0.png

2015年03月10日 Connor Tumbleson
アプリケーションパッケージ解析 [1.72.0]

新たなイングレスの解析をお伝えします。今回の解析はバージョン 1.71.1 ほど大規模なものではありませんが、ご紹介するには充分です。バージョン 1.72.0 は今現在 Play Store において1% 公開の段階にあります。毎週のようですが、アプリケーションパッケージを確認して何が起ころうとしているのか見てみましょう!

ミッションマップ
本日変更が発覚しましたが、ミッションは改善が続けられており、様々な調整が図られています。今回の更新でもその傾向が見て取れます。

device-2015-03-09-202718.png

「スタート」または「リプレイ」ボタンの隣に小さな地図が表示されるようになったことに気付くことでしょう。この地図をクリックすることで、ミッション中の全ウェイポイントを表示したグーグルマップが読み込まれます。どのように動作するかアニメーション画像を用いて簡単にご説明しましょう。

done.gif

50以上のウェイポイントのあるミッションであってもこの画面をズームすることで対処できます。事前にミッションを視覚的に把握するのに役立つ調整です。

翻訳
ハードコードされた英語の文字列のすべてがコードからリソースへと取り除かれました。これは他の言語への翻訳が可能となったことを意味します。私自身は英語圏ですから、他の言語への翻訳をあまり多く紹介できないかもしれませんが、すべてを網羅した翻訳を実現する大きな一歩のように見えます。早々にMODのレアリティまでも抜き取られているのです。さて、抗議の声を挙げてはなりません。次にご説明するように、これは目新しいことではないのです。これは私たちが解析を始めたバージョン 1.42.0 より前から進められていたことであり、ようやく明らかに使用されていない文字列も含め、その全てが取り除かれようとしているのです。

(略)
<string name="RARITY_VERY_COMMON">Very Common</string>
<string name="RARITY_COMMON">Common</string>
<string name="RARITY_LESS_COMMON">Less Common</string>
<string name="RARITY_RARE">Rare</string>
<string name="RARITY_VERY_RARE">Very Rare</string>
<string name="RARITY_EXTREMELY_RARE">Extremely Rare</string>
(略)

注記: これらの希少度はバージョン 1.42.0 にはアプリケーションパッケージに存在していました。決して目新しいものではないのです!

応答確認

  • [追加] enableShareMission
  • [追加] minimumCommLatencyMS
  • [追加] enableMissionMapView

ご覧ください、最後の「enableMissionMapView」は既に有効化されていますが、残る二つは未だ有効化されていません。最初の「enableShareMission」はミッション画面のユーザーインターフェイスに共有機能を実装させるもののようです。二番目のものはミリ秒間単位での COMM の待ち時間を意味していますが、何に関連するものなのかは全くわかりません。私の憶測では、最適化にもちいられるのでしょう。

総括
今回のバージョンは2015年03月03日に構築され、2015年03月09日に確認しました。今回の解析は小規模なものでしたが、ミッションには少なからぬ変更がありましたし、ポータル画面上でポータルレベルが省略される不具合の修正も行われています。インテルマップへのミッション展開はすぐ行われることでしょう。それでは、バージョン1.73系でお会いしましょう。

fev games
2015/03/10 23:18:18
Ingress APK Teardown [1.72.0] is here!
 
Dig into the scanner with +Fev Games and +Connor Tumbleson to see the most recent changes and some which are discovered, but not yet enabled. Yay for mission maps!

Published on March 10th, 2015 | by Connor Tumbleson
Ingress APK Teardown [1.72.0]

Welcome back to another Ingress teardown. This teardown doesn't have as much as 1.71.1, but enough to blog about. 1.72.0 is currently on a 1% rollout to a Play Store near you. Like week after week, we can peek into the APK and see what is to come!

Mission Map
With the changes seen earlier today. Missions have continued to be upgraded and enhanced with various tweaks. This update continues that trend.

You will notice a small map now next to the "Start/Replay" button. Clicking this map will load a Google map showing all the waypoints of that mission. Our animated image below shows briefly how this works.

You can maneuver around in this view along with zoom to handle missions that may have 50+ waypoints. A helpful tweak to help visualize missions before starting them.

Translation City
Every hardcoded English string has been abstracted out of the code into the resources (This allows it to be translated for other languages). As an English speaker I cannot speak how much of the application may not be translated for other languages, but it appears a large stride has been taking place to perfect translations to 100% coverage. Even the mod rarities since day one were abstracted. Now don't raise your pitchforks, this isn't anything new (the below strings). These have been here since before I started doing teardowns (< 1.42.0). So it appears everything is getting abstracted, even strings that obviously have never been used.

... lots of strings
<string name="RARITY_VERY_COMMON">Very Common</string>
<string name="RARITY_COMMON">Common</string>
<string name="RARITY_LESS_COMMON">Less Common</string>
<string name="RARITY_RARE">Rare</string>
<string name="RARITY_VERY_RARE">Very Rare</string>
<string name="RARITY_EXTREMELY_RARE">Extremely Rare</string>
.. lots more
Reminder: These rarities have been in the APK since at least 1.42.0. This is not new!

Handshake Changes
[add] enableShareMission
[add] minimumCommLatencyMS
[add] enableMissionMapView
Taking a glance at these, the last one (enableMissionMapView) is already enabled and live, while the other two are not. The first one (enableShareMission) appears to be bringing our Ingress sharing functionality to the mission portion of the UI. The second one stands for minimum comm latency in milliseconds, and I'm not quite sure what it has to do with yet. An optimization would be my guess.

Conclusion
This version was built on March 3 and found us on March 9. It was a small teardown, but had a good deal of Mission changes and a bug fix for the portal level being shown as an ellipsis on the portal view. I expect a mission rollout for the intel map to happen any day now. I'll see you next time for 1.73