アプリケーションパッケージ解析 [1.71.1]

3DCircleWithoutShadowTransparent.pngフェヴ・ゲームス(fev games)
2015/02/24 12:59:14
バージョン 1.71.1 のアプリケーションパッケージ解析をお伝えします。盛りだくさんの内容です。証人シャード、アクティブ・モード(ウェアラブル)、新たなミッション・ユーザーインターフェイスも含まれています。

解析にたずさわった Connor Tumbleson に感謝いたします!

1-71-1.jpg

2015年02月24日 Connor Tumbleson
アプリケーションパッケージ解析 [1.71.1]

新たなイングレスの解析をお伝えします。バージョン 1.70.0 の解析は見送りましたが、バージョン 1.71.1 で戻ってきました。今回のバージョンは、いま現在 Play Store 上で 1% 公開の状況です。既に公開された人々に不具合が生じなければ、今後数日内に皆さんのもとへも展開されることでしょう。いつも通り、アプリケーションパッケージを確認し、その内に秘められた内容を知ることができました。それではバージョン 1.71.1 を見ていきましょう。

ミッション・ユーザーインターフェイス
ミッションのコンポーネントに小規模なユーザーインターフェイス更新がありました。最初に発覚した変更点はミッション一覧です。

emrged.png

画像でおわかりになるとおり、新たにメートル表示が追加されています。これは開始ポータルからの距離が追加されたのです。これは不案内な地域でミッション開始できるかを判断するうえで役立つことでしょう。

次のものは誰もが確認できる情報とはなりませんが、新たな応答確認に依存する変更点です。

  • "enableMissionsStartPoints": 0

これが有効化されれば、ポータルを訪れた際に新たなボタンが表示されることでしょう。

1_20150224.png

画面右下の「ミッション」ボタンをご確認ください。キーボタン配置が狂っているのは無視してください、画面サイズが小さいためです。

今回のボタンは大変珍しいもので、クリックすることでそのポータルを開始地点とする全てのミッションが表示されます。例示してみましょう。

2_20150224.png

ご覧いただくと、2種類のミッションがこのポータルを開始地点としていることがわかります。

今回の変更では、ユーザーインターフェイスのミッション部分にアイコンの追加やカラー変更があることに気付かれることでしょう。この情報は数多くのUIクラス追加から明らかになりました。

  • missions-back-button
  • missions-list-horizontal-separator
  • missions-highlighted
  • missions-list-item-title-highlighted
  • missions-list-item-nearby-missions

証人シャード
リカージョン・アーティファクト、ジャービス・シャード、ヘリオス・アーティファクトに続き、31片の証人ストーンがやってきました。

  • artifact_frozen_shonin_fragment_[1-31].obj
  • artifact_shonin_fragment_[1-31].obj

artifact_shonin.png

artifact_shonin.png ファイルからそのシャード群が青系統の色調であることを突き止めていましたが、さらにダニエル・ベントンが次のように可視化してくれました。

Screenshot 2015-02-23 at 3.17.54 PM.pngScreenshot 2015-02-23 at 3.18.06 PM.png

これらのアーティファクトがどのように機能するのか、なぜ31種類存在するのかはわかっていません。今週のイングレス・レポートで更新に触れられることを期待しましょう。

ブースト・リチャージ
新たな応答確認を見つけ出しました。

  • "enableBoostRecharge": 0,
  • "boostRechargeResonatorsCost": 10000

3_20150224.png

リチャージ・ボタンを押し続けることで、大量のリチャージを行うことができます。

この値は未だ有効化されてはいませんが、取り急ぎお伝えすることにしました。上述のとおり、グリフ・ハックをするときと同じくボタンを押し続けることでブースト・リチャージとなります。応答確認の値によると、10,000 XM を消費することがわかります。

ということは、そもそも 10,000 XM を保持することのできないレベル 8 未満のエージェントにはこの機能は活用できないということです。現時点ではこれ以上の詳細は掴めていませんから、今後のバージョンを待たねばなりません。

アクティブモード
バージョン 1.65.0 と 1.66.0 、そして 1.68.0 の解析でご紹介していましたが、ウェアラブル端末への対応では「アクティブモード」という機能が進められています。これはバックグラウンドで動作し、イングレス関連の通知を行うためのものです。今回のバージョンでその設定が明らかとなり、この機能の具体的な記述がわかりました。

  • <string name="ACTIVE_MODE_SETTING_DESCRIPTION">Notify me of nearby Portals and Ingress activity.</string>

これが有効化されれば、ステータスバーに新たなアイコンが追加されることでしょう。

new_icons.png

実際に画面表示させていなくても、携帯電話や腕時計でイングレスの活動状況確認に役立つことでしょう。

MODの破壊
今回のバージョンには、MOD破壊時に活用される少々興味深いアニメーションが含まれていました。次の画像をご覧ください。

新たなMOD破壊アニメーションです。

B00m.gif

総括
過去数週間で確認されてきたものより大幅な開発が確認できました。今回のバージョンは2015年02月20日に構築され、2015年02月23日に明らかとなりました。構築から発表まで僅か数日間のことであり、開発は非常に活発化しています。今後の変更、そして証人ストーンがアノマリーでどのように機能するのかを愉しみにしています。次のバージョンでの解析でお会いしましょう。

謝意
Roberto (幾つかの機能のスクリーンショット提供)
Dean (MOD破壊アニメーションGIF提供)
Daniel Benton (証人シャードの可視化)
Jack (アプリケーションパッケージ提供)

fev games
2015/02/24 09:45:32
APK 1.71.1 Teardown coming SOOOOOOOON!!!
And this one has some awesome goodies in it. We're working diligently to pull together all the new info and we'll post it ASAP

 

fev games
2015/02/24 12:59:14
Ingress APK Teardown [1.71.1] is here. Tons of goodies inside!


Ranging from
 - Shonin Shards
 - Active Mode (Wearables)
 - New Mission UI
 - and much more!

Thanks to +Connor Tumbleson for the teardown.

Published on February 24th, 2015 | by Connor Tumbleson
Ingress APK Teardown [1.71.1]

Welcome back to another Ingress teardown. After skipping 1.70.0, we are back with 1.71.1. This version is currently on a 1% rollout to a Play Store near you. Assuming no errors crop up for those already on it, this version should reach the rest of you in the next few days. Like usual, we can peek into the APK and see what is hidden away. So lets dig into 1.71.1.

Updated Mission UI & More
The missions component has gotten a minor UI update. The first change was noticed in the mission list.

As you can see from the above image, we have gained a new metric. The distance from the start portal was added. This should prove to be helpful to know which mission you can start when in unknown territories.

This next part of information will not be visible for everyone. These changes rely on the new handshake value

"enableMissionsStartPoints": 0

If enabled, upon visiting a portal you will find a new button

Check out the "Mission" button on bottom right. (Ignore the misplaced key button, downside of small screens)

This button is quite unique. Clicking this button will reveal a screen that show all missions that start at that portal. An example below

As you can see. 2 missions start at this portal.

On top of these changes you will notice additional icons and tweaked colors for the mission portion of the UI. This information was obtained from the addition of many UI classes.

  • missions-back-button
  • missions-list-horizontal-separator
  • missions-highlighted
  • missions-list-item-title-highlighted
  • missions-list-item-nearby-missions


Shonin Fragments (Shards)
We've had Recursion Artifacts, Jarvis Shards & Helios Artifacts. Now we welcome 31 Shonin Stones to the mix.

  • artifact_frozen_shonin_fragment_[1-31].obj
  • artifact_shonin_fragment_[1-31].obj

We know via the artifact_shonin.png file that these appear to be blue. Also, Daniel Benton, below has visualized them for us.

How these artifacts will work or why there are 31 of them, we don't know. Watch for an Ingress update probably during this weeks Ingress Report.

Boost Recharge
We saw new handshake values of

  • "enableBoostRecharge": 0,
  • "boostRechargeResonatorsCost": 10000

Holding down the recharge button will trigger a mass recharge.

This value is not yet enabled, but we took it for a spin anyway. As noted above, holding the button down (Much like glyph hacking) will result in a boosted recharge. Based on the values added to the handshake we know it will cost 10,000 XM to do so.

So we know this feature won't be available for any agent under Level 8 as they can't even hold 10,000 XM at a single time. We don't know anymore specifics at this point, so we will have to wait for another version.

Active Mode
As discussed in 1.65.0, 1.66.0 and 1.68.0 teardowns. Wearable support is coming with this neat feature called "Active Mode", which will run in the background and notify you of related Ingress activities. The setting was released in this version, so we can identify the exact description intended for such a feature.

  • <string name="ACTIVE_MODE_SETTING_DESCRIPTION">Notify me of nearby Portals and Ingress activity.</string>

After enabling you will receive a new little icon on your status bar.

To help identify that your phone/watch are actively looking for Ingress activity, even if you don't have the application in the foreground.

Mod Destroyed
This update also included a little more interesting animation for when a mod is destroyed. Check out the image below.

Animation of new mod destroyed

Conclusion
A lot more development than we've had the past few weeks. This version was built on Feb 20 and found us on Feb 23. With only 3 days between building the APK and it being released, development is very much active. Looking forward to the upcoming changes and how Shonin stones will play into the anomalies. We will be back on the next version for another teardown.

Thanks
Roberto - Screenshots of some features
Dean - GIF of new mod destroyed animation
Daniel Benton - Visualizing the Shonin shards
Jack - APK