証人ストーンの起源

martin_schubert.pngマーティン・シューベルト(Martin Schubert)
2015/02/05 15:50:51
最近になってかつての学生が連絡を取ってきた。彼は長年に渡って魅力的な関心事を探究していた。現代物理学に古代宗教を当てはめようというのだ。(スタイン・ライトマンよ、君たち二人には共通する部分があるように思えた。)大した接点もなければそれは愚かな発想だろう。多元的宇宙の発想は鉄器時代から顕著に存在してきた。

Center.jpg

真実を言うと、巧妙に構築された隠喩は、科学に基づいて構築するよりもずっと優れた「事実」となる。懐疑的ではあるが、私がしばしば活用する武器だ。科学理論とは、象をつつく盲人のようなものである。科学は何かの存在を証明することはできるが、全体を証明することはできない。その一部に過ぎないのである。他方で、隠喩は無限なる発想の泉だ。おそらくは発想の中で象は完全に構築し得る。盲人は想像の中で象を見つけることができるだろう。それは一万年を費やす科学検証よりもはっきりと映し出されるに違いない。

私は須弥山あるいはメルとも呼ばれる地へと誘われた。これは最近では多くの思想で取り上げられている。世界を完全に描ききるための古代の試みだが、空間のみならず時間、次元、精神までも描こうとしているところに着目すべきである。

私の生徒は次の童謡を語ってくれた。彼曰くうまく翻訳できてはいないらしいが、概ね次のような内容である。

メルは空高くそびえ立つ
メルはあらゆる地と時をつなぐ
メルから落ちしその岩
鋭くしてすべてを断ち切るもの

彼曰く、これが証人ストーンあるいは証人ストーン群の起源であるのだという。この伝説の山から削り落ちた岩だというのだ。それを隠喩として解釈すべきなのかどうか、私には分かりかねている。

Martin Schubert
2015/02/05 15:50:51
A former student contacted me recently. He has a fascinating interest that he's pursued for many years: Attempting to reconcile ancient religions with modern physics. (
+Stein Lightman, I must remember to connect you two at some point). It would sound silly if it weren't for the many, often uncanny, connections. To think that an idea as 'new' as Multiverses has existed from a time when we were scarcely entering the Iron Age is remarkable.

Truth be told, a well constructed metaphor is a better 'fact' than anything science can construct. As a skeptic, this is a weapon I use often. The scientific theory is like a blind man poking at the elephant. It can prove that something exists, but it cannot prove the whole, only one more piece of it. The metaphor, on the other hand, is an infinite source of ideas. Perhaps, within that well of the ideas is the elephant, perfectly constructed. Even the blind man would be able to find it in his imagination, and it would be complete in a higher resolution than ten thousand years of scientific testing

It brings me to Sumeru, or Meru, which has been a topic of much thought recently. It is an ancient attempt to map the world fully, but what's most remarkable, is that in doing so it maps not only space, but time, dimension and spirit. 

My student told me a children's song, it doesn't translate well (he said), but it roughly reads as:

Meru rose into the sky.
It pieced through every place and time.
The rocks that fell from Meru's side.
Are sharp and cut through everything.

He said this is the source of the belief that the Shōnin stone, or stones, are carved from the rocks of this mythic mountain. I do not know whether I should interpret that as a metaphor.

Niantic Project
2015/02/05 15:55:02
+
Martin Schubert
 shares his findings about Sumeru and the origin of the Shōnin stone.

A metaphor, or something else?