デブラの反論

devra.pngDevra Bogdanovich
2014/11/11 23:16:36
私は最近、幾つかの出来事に驚かされています。大学から送られてきた解雇通知は全く以て大人げないものでした。そして正直なところ、スザンナ・モイヤーからのインタビューへの辛辣な批評には考えもしていませんでした。

私はレジスタンス本来の生き方に従っていないのでしょうか?注意すべき生き方とは何でしょう?安全な生き方とは何でしょう?確かに、私はかつて一度は反対の立場を取った幾つかのことを実行しました。ですが、気まぐれにエキゾチックマターを世界へ拡散させていく者たちへの怒りをどこにぶつければ良いのでしょうか、そして私は恐れているのです、ダークエキゾチックマターが営利目的にあるいは更に不吉な目的に利用されることを。実際にナジアの解放を望むレジスタンスメンバーの方が遙かに非難に値することでしょうし、エンライテンドよりも非難されるべきなのです。エンライテンドは騙されやすい人々ですが、レジスタンスは次元を越えた戦場へ地球を巻き込もうとしているのです。

Devra Bogdanovich
2014/11/11 23:16:36
I must say that I have been surprised by some events lately. The posting of my termination letter from the University seems quite unprofessional. And, quite honestly, I did not expect the vitriol of the response to Susanna's interview with me.

Am I not following the original Resistance path?  The path of caution?  The path of safety?  Yes. I did some things that at one time I was stringently opposed to, but where is the outrage for all of the others who are wantonly exposing the world to XM, and, I fear, Dark XM for profit and perhaps other, more sinister reasons? Are not those members of the Resistance who actually desire to unleash the N'zeer even more culpable than I... I could argue that they are more culpable than even the Enlightened...  The Enlightened are gullible, the Resistance risk turning Earth into a transdimensional battlefield.