利用規約とIITC利用の均衡について

ブレント・ホレット(Brent Hollett)
2014/10/19 14:27:14
オペレーターとしての辞意
ミネアポリスにおけるオペレーターを務めていたときのことだ、ミネアポリスで開催されたイベントのあとにジョン・ハンケからZelloを通じて謝意を受ける機会があった。次のイベントであるサクラメントまで間がない中で、私はインテルマップから閉め出されていた。幾人かのナイアンティック・ラボ関係者へ連絡を取ってようやく私のアカウントはインテルマップを利用できるようになったが、同時に彼らは「サポートチケットへ登録するように皆へ伝えて欲しい」とも言及した。

いまだ不具合を抱える新システムに取り組む一方で、IITCのようなものを全面禁止にしてはいない意図と私は受け取った。私は皆へ伝え続けたよ、何週間にも渡って複数のアカウントを作成するのではなくサポートを受けるべきであると、ナイアンティック・ラボの人々は自分たちのゲームに息の根を止めようとはしないし、問題にも気づいているのだと。

だが、今日行ったナイアンティック・ラボ関係者との協議で私の間違いが判明した。NIA Opsのために私のやってきたことが、オペレーターの立場を妨げたのである。彼らはそれを「NIA Opsは利用規約の強制を受けている」と表現した。NIA Opsチームが規約を厳格に強制していくことの意味を理解していないのであれば、私は去るしかない。

ジョン・ハンケよ、あなたはミネアポリスの作戦における多大な苦労に対して私に感謝を示してくれた。我々のすべきことを、アノマリーのような大規模作戦、グリーンマーブルのような大規模フィールド、スピンネーカー、エメラルドファイア、Ode2Joyにおけるオペレーターの重要性をあなたはわかっているはずだ。アーティファクトゲームにどれほどの情報とオペレーターの作業が必要か、人々が長い時間を費やし、インテルマップを確認し、計画し、指揮しているのかわかっているはずだ。

あなた方はこれらの成果を祝福したではないか。グーグル・プラスへ記事を、ユーチューブへ動画を投稿し、素晴らしいことを行うためにこういったツールを活用しているではないか。そしていま、かろうじて郊外までのリンクを確認できるに過ぎず団結して取り組む情報を失わせる危険を孕む役立たずなインテルマップを利用させることで、あなた方は我々の努力、関わったすべてのエージェント、すべての判断に誠意なき対応をしようとしている。

 残念ながら、あなた方の経営戦略が整備の途にある中で、再びアノマリーを指揮することはできない。あなた方は正しいことを成しゲームを保護しようとしているに違いないが、ゲームの繁栄に関心を寄せる人々を傷つけるだけである。ボットやガーディアン・スクレイパーは引き続き行われることだろう。アカウントはあふれかえっており、IP変更するためにルーターを再起動させるだけでよい。チームの勝利に自らのアカウントを危険に晒すことを厭わぬエージェントもいるだろうが、私がそうすることはない。

ポリシーによって傷つけられるエージェントは、ボットアカウントを作成した者でも複数アカウントを作成した者でも不正行為をしようとする者でもない合法的なエージェントたちである。

最低の悪用者らから保護することなしに、このゲーム最大の功労者たちをあなた方自身の手で抹殺しようとしているのだ。

IMG_7004.jpgジョン・ハンク(John Hanke)
2014/10/22
ブラント、ミネアポリスの作戦において君の活躍を大いに愉しませてもらった。インテルマップ・オペレーターはこのゲームにおいて中核を担う役割だ。全てのプレイヤーへサービス品質を維持する観点から、我々は様々な競合する要求の均衡を取ろうとしている。スプーファーやボットの取り扱いや新たな機能開発もあるだろう。我々は諸君らの声に耳を傾けている、期待していてほしい。

Brent Hollett
2014/10/19 14:27:14
Letter of Resignation as an Operator

+Ingress +NIA Ops +John Hanke +Brian Rose +Brandon Badger 

When I was an Operator for Minneapolis, I was thanked after the event over Zello by +John Hanke.  Not long after Sacramento (the next event), my account was locked out of the Intel map.  After talking to a few Niantic staff, my account was reinstated for Intel map use.  They also told me "Let everyone know to put a support ticket in."

I took this to mean that while they were trying a new system that had bugs, it wasn't a complete ban on things like IITC.  I stood up for them for many weeks, arguing against creating multiple accounts, telling people to submit tickets, telling people that Niantic wasn't trying to kill their own game off and that they were well aware of the issue.

In discussions with a Niantic staff member today however, I've found out that I was wrong.  That I was standing up for +NIA Ops when all they wanted to do was stop me from doing what we as Operators do.  They couched it in the terms of  "+NIA Ops is enforcing the TOS", but if the NIA Ops team aren't aware of what enforcing the strict letter of it will do, then I've got a piece of land just off the coast to sell them.

+John Hanke, you thanked me for all the hard work on Ops during Minneapolis.  You know what we do, and how vital Operators are to large events like Anomalies, like Megafields such as Green Marble, Spinnaker, Emerald Fire and Ode2Joy.  You know how much Intel and Operator work goes into your Artifact games, the long hours people spend watching, planning and directing through the Intel map.

You celebrate these accomplishments. You post G+ posts, YouTube videos, you pay for web-series that use these tools to do marvelous things.  And then you backhand all that effort, all those Agents, all that determination, by expecting us to do that with a useless Intel map that barely is capable of showing a link across a suburb, or risk losing our Intel map all together.

Unfortunately, I will never be Operating for an anomaly again while your policies are in place.  No matter how much you might think that you're doing the right thing and protecting the game, you're only hurting the people who most care about seeing the game thrive.  The bots and guardian scrapers will continue.  Accounts are a dime a dozen, and all I have to do to change IP's is restart my router.  While some will be willing to stand up and risk their accounts to see their teams win, I won't be there again any time soon. 

The people who are being hurt by your policies are the legitimate agents who aren't creating bot accounts, who aren't using multiple accounts, and who aren't trying to cheat.

John Hanke
2014/10/22
Brent - very much enjoyed your support on ops in Minneapolis.  Intel map operators are a critical part of the game.  We are attempting to balance many competing demands in terms of maintaining quality of service for all players, dealing with spoofers and bots, while also developing new features.  We are listening.  Stay tuned.