アプリケーションパッケージ解析 [1.55.0]

DecodeIngress.jpgデコード・イングレス(DeCode Ingress)
2014/07/02 02:01:13
デコード・イングレスよりアプリケーションパッケージ解析 [1.55.0] を提供し、大規模な新機能開発の兆候を開示します。ミッション機能です!お愉しみください!

1-55-0.png

アプリケーションパッケージ解析 [1.55.0]
2014年07月01日 Connor Tumbleson

4度目のイングレス解析となるバージョン 1.55.0 となります。まだ今回のバージョンに関する公式発表はありませんので、100%展開が実施される前の1%展開の段階に過ぎないのでしょう。いずれにせよ、私たちはアプリケーションパッケージを解析できましたので、始めるとしましょう!

Google+ のリンクおよび共有
バージョン 1.53.3 とバージョン 1.54.0 で既にご紹介してきた待望の機能が遂に全ユーザーへ適用されました。新たに次のものが共有できるようになっています。

  • インテル・レポート
  • ポータル

プロフィールのリンクを選択すると、プロフィール画面のユーザー名右手に小さなGoogle+アイコンが表示されます。これによってエージェントの皆さんはイングレスのプロフィール画面からGoogle+のプロフィールを即座に確認することができるようになりました。以前の解析で生じた疑問に答えると、この機能は選択制となっています。リンクすると選択した場合であったも後から解除することは可能です。

最新情報の通知機能
この機能はバージョン 1.54.0 において発見していましたが、更に開発が進められました。いまだサーバー側では有効化されていませんが、どうやらイングレスのGoogle+ 投稿へのニュースフィードと思われます。これは Google+上で発信されたイングレスの最新情報に気付かないエージェントの皆さんへ幅広く共有を図る試みなのでしょう。

news_of_the_day.png
スキャナー上に表示された記事

ご覧のとおり、これはGoogle+ 上の投稿で、この後もイングレスから複数の投稿が行われています。イングレスがスキャナー上での投稿表示を求める際には、ハッシュタグの IngressNews を用いているようです。鋭い観察眼をお持ちのエージェントの皆さんは、その後もこのハッシュタグが活用されたイベントがあったことにお気づきでしょうが、私たちはイベントは適用外なのだろうと推察しています。

ミッション
従前のバージョンで、私たちはミッション機能の基盤となるコード変更を見つけました。それは「トレーニング」と名称変更されたミッションのコードのことです。しかしながら、今なおユーザーインターフェイス上のタブでは「ミッション」と表記されていました。そのとき、私は単なる「コードの整理」に過ぎないと考えて無視しましたが、バージョン 1.55.0 のタブでは「トレーニング」となっていたのです。その変更はミッションのコード追加に則したものです。それでは改めてこの説明をするとしましょう。

  • バージョン 1.54.0 におけるミッション機能はミッションとなっていました。
  • バージョン 1.54.0 のミッション機能はバージョン 1.55.0でトレーニングとなりました。
  • トレーニングとは異なる新たなミッション機能がバージョン 1.55.0 でミッションとなりました。

これはすなわち、ミッションとトレーニングが存在するということです。そしてバージョン 1.55.0 には迫るミッション機能に関する数々の情報があったのです。それではサーバー・クライアント間でやりとりされる情報を挙げていきましょう。この新機能がどのように動作するかを推察する助けとなることでしょう。

ミッションの詳細

  • 説明
  • ヘッダ
  • タイプ
  • バージョン
  • WaypointCompletedFlags
  • ウェイポイント

ミッションのヘッダ

  • グローバル一意識別子
  • 統計
  • ステータス
  • thumbnailUrl
  • タイトル

ミッションの更新

  • completedWaypoints
  • missionGuid (unique id)
  • ステータス
  • updatedReferenceGuids
  • updatedWaypointObjectives

ミッションの機能

  • ポータルのハック
  • ポータルのキャプチャー
  • リンクの形成
  • フィールドの形成
  • MODの配備
  • 写真の撮影
  • フィールドトリップ・カードの閲覧
  • パスフレーズ
  • 順路
  • 順路設定なし
  • 隠された順路
  • 不明

様々な情報のなかに、パスコードの手掛かりのようなものも含まれています。

また、興味深い文字列もいくつかありました。

  • IN_PROGRESS
  • COMPLETED_PENDING_RATING
  • COMPLETED
  • ABORTED_PENDING_RATING
  • ABORTED

  • MISSION_ALREADY_RATED
  • MISSION_ALREADY_ACTIVE
  • NO_MISSION_ACTIVE

どうやらミッションの部分的な情報を記載したミッション一覧から始まるようです。いずれかのミッションを選択することでその詳細がロードされ、そこには説明や目的地(ウェイポイント)、種別といった詳細が記載されるのでしょう。

ミッションを開始することで、自らのステータス、統計情報、実行しているミッションのタイトルといった最新状況のヘッダが有効となります。ミッションの機能では、そのミッションの目的地が説明されます。ミッションはポータルをハックする程度の簡単なものかもしれませんし、手掛かりやもしかすると復号を要するかもしれないパスフレーズをともなった難解なものかもしれません。

「フィールドトリップ・カード」への言及も存在しています。ご存じない方へ説明すると、フィールドトリップとはナイアンティック・ラボの手掛ける別のアプリケーションです。このアプリケーションはイングレスにおけるポータルに過ぎませんが、行く先々の歴史ある場所や関心深い場所を知る助けとなります。これがどのようにミッション機能と関連するのかはわかりません。

これは大規模な新機能開発の始まりに過ぎません。今回のバージョンでミッション機能の開発が開始されたのです。ミッションに関連するユーザーインターフェイスの変更は見つけ出せておらず、それがまだ開発の序盤であることを示唆しています。他の機能開発を例に挙げると、レベル9から16の開発には実装されますまで7度のバージョンでアプリケーションパッケージ内に存在していました。Google+ の共有機能に関しては実装されるまで4度のバージョンでアプリケーションパッケージ内に存在していました。ミッション機能が実装されプレイできるようになるまで幾度のバージョンを経るかは誰にもわかることではありません。

その他
応答確認の変更

  • [削除] enableNewDeployUi
  • [削除] enableNewHackAnimations
  • [削除] fireMode
  • [追加] enableMissions (無効設定)
  • [非推奨] enableRecycle

構築および漏洩の時期

  • 構築 2014年06月26日
  • 入手 2014年06月30日

総括
今回は実に有意義な解析となりました。Google+へのリンク機能やコンテンツの共有という二種類の機能が実装され、新旧の機能開発が更に進められていました。どうやらインテリトゥスは終わりを迎えたようです。嬉しい機能を発見することができましたし、特にミッション機能には興奮させられました。

Decode Ingress
2014/07/02 02:01:13
+DeCode Ingress presents APK 1.55.0 teardown and exposes signs of a huge new feature in development: MISSIONS! Enjoy!

+Brian Rose +Joe Philley +Brandon Badger +Ingress  #DeCodeIngress  #APKTeardown   #ingress

Ingress Apk / Scanner Teardown [1.55.0]
BY CONNOR TUMBLESON ON JULY 1, 2014 GAME, UPDATES

Welcome to the 4th edition of Ingress Teardowns for 1.55.0. We haven't seen an Ingress announcement yet about this version, so it probably is still only hitting about 1% of the world, until its confirmed for a full 100% rollout. Either way, we can teardown the APK so lets begin!

Google+ Linking / Sharing
The long awaited feature that has been previously hinted at in 1.54.0 and 1.53.3 is finally live for all users. Additional things that be shared include

  • Intel Reports
  • Portals

Once you choose to link your profile. A little Google Plus icon appears to the right of your username on your profile, allowing agents to quickly go from your Ingress profile to your Google Plus profile. To answer questions / speculation from previous teardowns. This is optional. This can be unlinked after you link (if you choose to do so).

News of the Day
The feature we originally discovered in 1.54.0 has been developed further. Its still not yet enabled server side, but it appears to be a news feed for Ingress Google Plus posts. This is probably an attempt to bring together the agents that have no idea that Ingress news starts on Google Plus.

An article that appears in the scanner.

As you can see, the original Google Plus post is here, since then multiple posts have been posted by Ingress. It appears the hashtag IngressNews is used when Ingress wants the article to come to your scanner. Eagle eyed agents will notice there has been events posted with this hashtag since then, but our guess is that events are ignored.

Missions
In the previous version, we saw the underlying code change for Missions. What this means is that the entire code block for Missions was renamed to "Training". However, the tab in the UI still said "Missions". At that time, I believed it was just "code cleaning" and thus ignored it. However, in 1.55.0 the tab is now called "Training". This change makes sense now with the addition of Mission code. Now lets stop and explain this again.

  • Missions in 1.54.0 were called Missions
  • The Missions you remember from 1.54.0 are called Training in 1.55.0
  • New Missions (Not Training) are called Missions in 1.55.0

This means we have Missions and Training, and there is lots of information about these upcoming Missions included in 1.55.0. Below is the list of endpoints (Exchange of information between server and client), that we may use to infer the functionality coming to this new feature.

Mission Details

  • Description
  • Header
  • Type
  • Version
  • WaypointCompletedFlags
  • Waypoints

Mission Header

  • Guid (unique id)
  • Stats
  • Status
  • thumbnailUrl
  • Title

Mission Update

  • completedWaypoints
  • missionGuid (unique id)
  • Status
  • updatedReferenceGuids
  • updatedWaypointObjectives

Mission Features

  • Hack Portal
  • Capture Portal
  • Create Link
  • Create Field
  • Install Mod
  • Take Photo
  • View Field Trip Card
  • Passphrase
  • Sequential
  • Non sequential
  • Hidden sequential
  • Unknown

Along with a bunch of other endpoints that include things like clues for some sort of passcodes.

There is also a few interesting strings.

  • IN_PROGRESS
  • COMPLETED_PENDING_RATING
  • COMPLETED
  • ABORTED_PENDING_RATING
  • ABORTED

  • MISSION_ALREADY_RATED
  • MISSION_ALREADY_ACTIVE
  • NO_MISSION_ACTIVE

It appears we will begin with a MissionList that includes nothing but snippets about the missions, selecting one of these will load the MissionDetails, which includes all the good details like Description, Goals (Waypoints), Type, etc.

So once you begin this mission, there will be a MissionHeader which keeps you up to date with your status, stats and title of the mission you are on. The goals of these missions are explained above in MissionFeatures. Missions may be as easy as hacking a portal or might be as difficult as involving clues and passphrases (decoding perhaps?)

There is also a reference to "Field Trip Cards", which if you are unaware is another application by Niantic Labs known as Field Trip. This application is just the portals of Ingress. It creates a way to learn history / interesting locations wherever you go. How this functionality relates into Missions, I'm not sure.

This is the start of a huge new feature. This version is the start of development of Missions. I could not locate any UI changes in relation to Missions, which means they are at the start of their development. In comparison to other features. L9-L16 were in the apk for 7 versions before they were live, Google+ sharing was in the apk for 4 versions before they were live. Who knows how long Missions will take before they are live and ready to play.

Nitty Gritty
Handshake changes

  • Removed enableNewDeployUi
  • Removed enableNewHackAnimations
  • Removed fireMode
  • Added enableMissions (set to false)
  • enableRecycle was deprecated

Built / Leak Dates

  • Built June 26
  • Obtained June 30

Closing
This was a fun teardown. Two features went live (Google+ Linking and Sharing Content) while new and old features were developed further. It seems now that Interitus is over, it was time to bring out the goodies. I'm particularly excited for Missions.