敵対的占拠

01_NianticSymbol.jpgP.A. シャポー(P.A. Chapeau)
Hostile Takeover
2013/04/21

ナイアンティックの科学者が取り調べを受けている
速報
トランスグローバル・プレス・インターナショナル・ワイヤー・サービス(※以下TPI)

ジュネーブ、スイス(TPI)──本日早く、施設から連れ出された、残りのナイアンティックの科学者たちは、HAZDATAのスタッフによって取り調べを受けているという。ジュネーブ警察は当初認めていた死亡者の存在について否定した。
非公開の情報源によれば、クレツェは殺されていたという。「研究室で発見されたが、実に疑わしい状況だった」。
分析官らはヴィクター・クレツェの死はIngressの「プレイヤー」イベントにより施設からデータパッケージが解放され、ヨーロッパ全土に渡る活動家達によって「収穫された」ことに結び付けられるかどうか、疑いを持っている。
ナイアンティック計画と「イングレス・ゲーム」の実際の関係は、かねてより噂や推測の類だった。ここまでは、マスメディアが目を向けることはほとんど無かった。
ジュネーブでの殺人は、それを覆すかもしれない。
(c)TPI


ヴィクター・クレツェ死亡
速報
TPI

ジュネーブ、スイス(TPI)──初報の通り、HAZDATAはナイアンティック施設で発見された遺体は理論物理学者のヴィクター・クレツェ博士であると確認された。
死因はまだ公開されていない。「拙速に結論を出すつもりはない。調査結果を待つべきでしょう」と広報は言う。
調査報告書によると、ヴィクター・クレツェはエキゾチックマター(XM)発見報告の最初に名が上がる科学者であり、ナイアンティック計画に参画した最初の科学的研究者の一人だった。
クレツェは先週、オンラインのニュース番組「イングレス・レポート(Niantic Project To Close? | INGRESS REPORT - EP4)」に出演していた。アナリストは、彼が秘密保持契約を破ったのかも知れないと推測している。

ヴィクター・クレツェ博士(撮影日不明)
(c)TPI


ジュネーブの遺体
情報収集中
TPI

ジュネーブ、スイス(TPI)──ナイアンティック施設内で遺体発見の報。身元・死因は不明。
初報は身体をナイアンティック施設の科学者の一人と推測している。
(c)TPI


ナイアンティック:実行権限の委譲
速報
TPI

ジュネーブ、スイス(TPI)──HAZDATAの行動部隊がナイアンティック施設に突入した。銃撃音は無い。
ナイアンティックの公式保安部門には「何の罪もない」、とHAZDATAの広報は述べる。「スムースな実行権限の委譲だ」。
6人のナイアンティック科学者が施設の外に連れ出されたようだ。サービスと保守要員は入場の許可を得られずにいる。「これは何でもないことです」とHAZDATAの広報は言う。「今回のような手順は、センシティブ・データを含む場所での、通常の対応です」


HAZDATAの基本情報
(c)TPI


ナイアンティック職員が拘留
速報
TPI

ジュネーブ、スイス(TPI)──推定1ダースのナイアンティック保安職員が、HAZDATAの実行部隊により「拘留状態」に置かれた。30分あまりに渡って続いたにらみ合いの後、ナイアンティック保安職員は自らの武器を放棄し、HAZDATAの統制部隊に投降した。
スイス警察や軍の出動は無かった。発砲の報告や地域医療施設への搬入も無かった。HAZDATAの制服を着た一人の男が、これは「訓練である」と宣言した。その場に居合わせたオブザーバーは「訓練としては、非常に良い動きだね」と話した。
このレポートの間に、HAZDATAの職員が施設に入っていくのが見えた。「何が起こっているのか把握するのは困難だ」とオブザーバーは言った。「武器は抜かれていないが、その雰囲気は『きな臭く』『プロの仕事だ』」
(c)TPI


ジュネーブのナイアンティック施設で武装してのにらみ合い
情報収集中
TPI


ナイアンティック施設、ジュネーブ

ジュネーブ、スイス(TPI)──HAZDATAと書かれた車両に乗った武装保安職員たちが本日早く、CERN施設を取り囲んだ。その場に居合わせたあるオブザーバーは、それが何らかの「警察的な行動」のように感じると言った。
関連する可能性がある報告として、この地域のインターネットサービスで一時的な通信断絶があった。HAZDATAは「インターネットの通信断絶は関係ない」と主張している。ナイアンティック職員のコメントは得られていない。
HAZDATAの背景を確認すると、アメリカのバージニア州アレクサンドリアに本部を置く多国籍企業であり、「データ隔離」と「施設の汚染除去」の専門集団であるとうかがえる。
情報収集を続ける...
(c)TPI

Niantic Scientists Under Interrogation
BREAKING
TransGlobal Press International Wire Service

GENEVA, Switzerland (TPI) - The remaining Niantic Scientists who were escorted out of the facility earlier today are currently believed to be under interrogation by HAZDATA staff. Geneva police first confirmed, then denied that a death had occurred.
An undisclosed source told this reporter that Kureze had been murdered. 'Found in lab, very suspicious circumstances.'
Analysts are currently questioning whether the death of Victor Kureze is tied to an Ingress 'Player' event in which data packages were released from the facility and 'harvested' by operatives across Europe.
The true relationship between the Niantic Project and the 'Ingress Game' has been the subject of rumors and speculation previously. Thus far, little attention has been paid by the mass media.
A murder in Geneva may change all of that.

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.


Victor Kureze Believed Dead
BREAKING
TransGlobal Press International Wire Service

GENEVA, Switzerland (TPI) - Following initial reports, a HAZDATA official has confirmed a corpse discovered at the Niantic Facility may be that of theoretical physicist Dr. Victor Kureze.
Cause of death has not yet been released. 'Let's not get ahead of ourselves' says spokesman. 'We will wait for a thorough investigation.'
Victor Kureze was the scientist most credited with discovering Exotic Matter (XM), and was one of the first scientific researchers to join the Niantic Project, according to leaked intelligence reports.

Kureze had spoken to the online news-source 'The Ingress Report' last week. Analysts speculate that he may have violated confidentiality agreements.

Victor Kureze. Undated Photo.

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.


Body in Geneva
DEVELOPING
TransGlobal Press International Wire Service

GENEVA, Switzerland (TPI) - Body reported discovered at Niantic Facility. Identity/Cause of death unknown.
Initial reports suggest the body may be one of the Niantic Facility research scientists.

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.


Niantic: Operating Authority Change
BREAKING
TransGlobal Press International Wire Service

GENEVA, Switzerland (TPI) - Hazdata Operatives enter Niantic Facility. No shots heard.
Niantic Security Officials 'not guilty of anything' says HAZDATA spokesman. ' A smooth turnover of operating authority.'
Six Niantic Scientists seen escorted out of facility. Service and maintenance personnel have not been allowed to enter. 'This is much ado about nothing' says HAZDATA spokesman. 'Protocols similar to this are used whenever an enquiry involving sensitive data takes place.'

HAZDATA Company Profile

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.


Niantic Officials Taken Into Custody
BREAKING
TransGlobal Press International Wire Service

GENEVA, Switzerland (TPI) - An estimated dozen Niantic Security officials have been 'taken into custody' by HAZDATA Operatives. After a brief standoff lasting about 30 minutes Niantic Project Security Officials relinquished their weapons and surrendered to HAZDATA control forces.
There was no apparent involvement of Swiss police or military forces. There are no reports of shots being fired or admissions to local medical facilities. A man wearing a Hazdata uniform claimed that this was a 'training exercise.' An observer on the scene said that it was 'very well acted if it was a training scene.'
As of this reporting, HAZDATA Officials appear to be entering the facility. "It is hard to read what is going on' the observer said. "There are no weapons drawn, but the atmosphere is 'intense', 'professional'.

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.


Armed Standoff at Niantic Facility in Geneva
DEVELOPING
TransGlobal Press International Wire Service

Niantic Project Facility, Geneva

GENEVA, Switzerland (TPI) - Armed Security Officers in vehicles emblazoned with HAZDATA surrounded the CERN facility earlier today. One observer who happened by the scene said that it felt like a 'policing action' of some sort.
In a potentially related development, Internet service in the area temporarily blacked out. HAZDATA claims 'no connection to the internet blackout.' Niantic Officials could not be reached for comment.
A background check of HAZDATA reveals that it is a multinational firm headquartered in Alexandria, Virginia in the United States which specializes in 'Data Quarantine' and 'Facility Decontamination.'
Developing...

©2013 TransGlobal Press International Wire Service. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.

前へ

XMPの挙動およびポータル安定性の修正

次へ

HAZDATA